◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  > 
 ◆どの記事から読んだらいいかわからないという方に◆
  ↓とりあえず、これらの記事からはじめてみてください。
 
  ◆女性で自己開発したい、男性を喜ばせたいという方へ
  ⇒『イケるようになるには』  ⇒『膣イキ(中イキ)するには』  ⇒『ポルチオ(膣奥)の自己開発の方法』
  ⇒『イケる身体作りの方法』  ⇒『濡れやすくなりたい』  ⇒『してはいけないオナニーのやり方』
  ⇒『男性を喜ばせるフェラチオのやり方』  ⇒『クリトリスの包茎について』
 
  ◆セックスでイキたい、イカせたいという男性女性へ
  ⇒『イッたらどうなるのか』  ⇒『女性をイカせたい男性へ』
  ⇒『Gスポットの見つけ方と刺激のやり方』  ⇒『クンニのやり方』  ⇒『手マンのやり方』
 
  ◆ポルチオ性感に興味がある方へ
  ⇒『ポルチオとは何か?』  ⇒『ポルチオの基本的な開発方法』  ⇒『ポルチオの見つけ方』
 
  ◆女性の悩みの解決。男性の悩みの解決
  ⇒『性交痛の原因と対策』  ⇒『(女性向け)セックスレスの原因と解決法』  ⇒『早漏の改善方法』

 
  
  

どうしても電マやローターでしかイケない女性が膣イキ(中イキ)するにはどうすれば良いか

『オナニーの時にローターや電マ(電動マッサージ機)を使えばクリイキできるけれど、
 セックスになると男性に触られてもクリトリスでもイケないし、中イキも出来ない。
 どうしてもローター、電マでないとイケない。膣イキ(中イキ)できない』

 このような女性は多くいます。
関連記事
[ 2018/05/11 18:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

アナル・セックスから膣イキ(中イキ)が出来るようになる。アナルからのポルチオ性的開発

 『アナルでイクのと中の奥(ポルチオ)でイク感覚が似ている』
 『中でイクより、アナルでイク方が気持ち良い』
 『アナル・セックスしてたら、中イキできるようになった』
 このような感想、経験をする女性がいます。
関連記事
[ 2018/05/07 17:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

隠れているポルチオの見つけ方 【ポルチオ開発初心者向けハウツー】

 私のブログをはじめ、世に広まったポルチオ性感の情報から実際にやってみようと思う人は多くいます。
 初挑戦に良くあるのが膣に指を挿入してみてもポルチオ(子宮口)が見つからないという問題です。
 
関連記事
[ 2018/04/24 18:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

してはいけないオナニーのやり方 - セックスでイケなくさせるオナニー

 ◆セックスでイケなくさせるオナニーのやり方
 
 セックスでイケない理由が、オナニーをしない等の「性的経験が少なすぎる」せいにある女性はとても多くいます。
 ですが、その様な女性ばかりではなく。
 10年以上前からセックスについて書いてきて、何千という質問や相談のメッセージを受けてきましたが、
 その中には、『4歳からオナニーをしています。でも、セックスではイケません』とか、
 『小学校の頃からオナニーをしない日はほとんどありません。でもセックスではイケません』
 という様な、オナニーのベテランなのに、セックスではイケない(イキにくい)という悩みのある女性も多くいます。
 
 女性が幼くしてオナニーを始めるきっかけに、
『内股に力を入れたら気持ち良くなった』と、
 のぼり棒や鉄棒や机や椅子の角やマクラなど『何かに股間がこすれた時に気持ち良かったから』
 という2パターンのどちらかを証言する人が多くいます。
   maznzokubosusume_ashi_kousa.jpg
 この「内股に力を入れるオナニー」をする人は大人の女性にも多くいます。
 股を閉じて、自分の脚を絡めるなどしながら、
 ギューと内股に強い力を入れることで、圧迫でクリトリスや膣などに快感を起こしてイクのです。
 性器には触れないで、股に力を入れるだけで気持ち良くなりイクというオナニーです。
 
 このやり方のオナニーをしているせいで、セックスでイケないという女性は多くいます。
 「内股に力を入れるオナニー」は、やっていはイケないオナニーの中で一番タチが悪いやり方と言っても良いかもしれません。
関連記事
[ 2018/04/03 19:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

Gスポットの見つけ方。正しい位置とその刺激のやり方 - Gスポット性感帯の真実と快感の正体

 『Gスポット』は、それが本当に存在するのかどうかを、医学者や科学者が真剣に議論している世界的に有名な膣内の性感帯です。
 
 Gスポットは本当にあるのか。膣のどこにあるのか。そして、その快感の正体は何なんのか解説していきます。
関連記事
[ 2018/03/30 19:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

女性がポルチオを自己開発して膣イキ(中イキ)する方法

◆自己開発で、膣奥の快感、ポルチオ快感を得る方法

 ※「ポルチオ」に関して詳しくは『ポルチオとは?』の記事を参照してください⇒『ポルチオとは?』
 
 膣奥まで指が届くという女性であれば、膣奥を刺激してください。
 指の変わりに、男性器の形をしたディルドなどの棒状の道具を抵抗感なく挿入して膣奥を刺激できる方が効果的な場合が多いです。
関連記事
[ 2018/03/26 19:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

イッているとは?イッている事に気づく - 女性がイッているかを判断する基準。セックスフラッシュ、バルーン現象など

 ◆女性がイッているかを判断する基準 - セックスフラッシュ、バルーン現象、その他

 オーガズムとも言われる、女性の「イク」という絶頂感とはどんな事なのかを簡単に説明すれば
 「イクは、快感の頂点で、その頂点の時に身体に起こる事が、頂点を過ぎた後もしばらく続く状態」と言えると思います。
 
 そして、女性のオーガズムには、全身の筋肉の緊張とその緊張からの開放が基本として必要です。
 ただ、筋肉の緊張を必要としないでイクことが出来る女性もいますが、
 多くの女性はイクことに筋肉の緊張が必要とされます。
 そして、セックス中にイクために筋肉の緊張をするには、適切な性的刺激と性的興奮と、セックスの最中の「精神的な没頭と意識の集中」がいるのです。

 オーガズムが起こる前兆としての女性の身体の変化は、
 「俗に「ビラビラ」と言われる小陰唇が左右に開きはじめ膣口が広がる」
 「膣内部や女性器全体が赤みを増して、ふっくらと充血してくる」
 などが見られると言われます。
 そして「イク」がやってきます。
 
 クリトリスを刺激してイク「クリイキ」の場合。
 イケているのであれば、それは女性自身がハッキリとわかります。
 身体に力が入り、意識が普通ではいられないような状態になります。
 「イケているのか良く分からない」という気分であれば、それはイケていません。
 (まれに、クリイキで身体(筋肉の緊張)の反応が弱い女性もいますが、それでも意識でわかるはずです)
 
 さて、
 セックス中の女性の「イクー!」という言葉を信じてはいけない、と昔から良く言われます。
 セックス中に演技をする女性は多くて、「イクー!」という言葉でイッたフリをするから、
 男性はその言葉で女性が絶頂感を得たかどうかを判断してはいけないと言うわけです。
 
 だから、「イクー!」という言葉を信じないで、女性の身体の反応を見なさいというのも昔からの教えです。
関連記事
[ 2018/03/13 19:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

女性の性的自己開発 - セックスでの膣イキ(中イキ)を目指して、自己開発のオナニーのやり方

 ◆セックスの膣イキ(中イキ)を目指して
 
 セックスの時、
 過去のセックスやオナニーの経験から、自分の身体がどの様に気持ち良くなるかを知っている女性のほうがイキやすくなります。
 充分に気持ち良くなる経験をしたことがあるのが大事ということです。
 そして、性的に興奮できない人よりも、性的に興奮できる女性のほうがイキやすくなります。
 また、同じ内容のセックスで、同じだけ興奮できるなら、
 身体の筋力。特に下半身に筋力がある女性のほうがイキやすくなります。
関連記事
[ 2018/03/02 17:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

潮吹きのせいで膣イキ(中イキ)が出来なくなる理由

 潮吹きはするけど膣イキをしないという女性は多くいます。
 私(筆者)のところに届く質問にも「潮吹きはするけど膣イキは出来ない」と言うのが、とても多くあります。
 
 膣イキできない理由に、
 潮吹きが膣イキをするジャマをしている場合があります。
関連記事
[ 2018/02/26 18:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

愛しているのにイケない理由 - 女性から興奮と快感を最大限に引き出すには

 「カレのことが大好きで、愛していていて、セックスは気持ち良いのに、どうしてもイケない」
 この様な問題を抱える女性がとても多くいます。
 
 『本気で好きな男性とセックスすれば、脳からドーパミン(脳内の快感物質)がたくさん出るから気持ち良くなってイケる』と、
 ハウツー物や女性週刊誌のSEX特集にも、そう書いてあるのイケないのはどうしてなのでしょう?
関連記事
[ 2018/02/23 18:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)
◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。