◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  > 
 ◆どの記事から読んだらいいかわからないという方に◆
  ↓とりあえず、これらの記事からはじめてみてください。
 
  ◆女性で自己開発したい、男性を喜ばせたいという方へ
  ⇒『イケるようになるには』  ⇒『膣イキ(中イキ)するには』  ⇒『ポルチオ(膣奥)の自己開発の方法』
  ⇒『イケる身体作りの方法』  ⇒『濡れやすくなりたい』  ⇒『してはいけないオナニーのやり方』
  ⇒『男性を喜ばせるフェラチオのやり方』  ⇒『クリトリスの包茎について』
 
  ◆セックスでイキたい、イカせたいという男性女性へ
  ⇒『イッたらどうなるのか』  ⇒『女性をイカせたい男性へ』
  ⇒『Gスポットの見つけ方と刺激のやり方』  ⇒『クンニのやり方』  ⇒『手マンのやり方』
 
  ◆ポルチオ性感に興味がある方へ
  ⇒『ポルチオとは何か?』  ⇒『ポルチオの基本的な開発方法』  ⇒『ポルチオの見つけ方』
 
  ◆女性の悩みの解決。男性の悩みの解決
  ⇒『性交痛の原因と対策』  ⇒『(女性向け)セックスレスの原因と解決法』  ⇒『早漏の改善方法』

 
  
  

『潮吹き』をすると膣イキ(中イキ)しやすくなるという説は本当か? - 潮吹きのガマンと尿意のガマンについて

 「『潮吹き』をした後のほうが、膣イキをしやすくなる」という意見を良く聞きます。
 自称・指技師の男性に多い意見のようです。
 
 ゴールドフィンガーで有名な某AV男優が世に広め、
 アダルトビデオに良く登場する『潮吹き』ですが、
 「潮を吹くこと」と「膣イキ」は別物です
 
 潮を吹きながら膣イキする女性はいますが、それぞれ別な現象なのです。
 
 「潮を吹いたほうが膣イキしやすくなる」というのは本当でしょうか。
 「潮ならいくらでも吹けるけど膣イキは出来ない」と言う女性は多くいますから、「潮を吹いたほうが・・・」というのは正しいとは言えません。
 
 膣内への刺激で「潮が出そう」という感覚や「オシッコ出そう」という尿意が起こるせいで、
 膣内の快感がうまく得られなくなっている女性がいます。
関連記事
[ 2020/03/28 12:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

「若い時からオナニーをした方が良いのか?」という質問への答え

 ◆オナニーは若いうちに始めるべき
  
 生まれつき快感を得るのが得意な人もいますが、
 多くの女性は、性的な経験を積み重ねる事で性刺激を受け入れられる能力を高めていきます。
 ですから、
 女性にとってオナニーは、
 性的な刺激から快感を得られる脳と身体を作るためにした方が良いことです。

関連記事
[ 2020/03/27 18:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

括約筋で膣イキ(中イキ)出来るようにする - 括約筋の開発方法

 快感を得るためだけにあると言っても過言では無いクリトリスと違って、
 膣内は、特に膣奥は快感を得るためには出来ていない鈍感な作りになっているので、膣奥で快感を得るには脳が「膣奥に快感がある」という働きをしてくれなければなりません。
 そう働いてくれない女性の場合は、いつまでたっても膣奥の快感はないし、膣イキも出来ないわけです。

 「括約筋」も膣内の快感に重要な部位です。 
 セックスで膣内快感と膣イキを得るのには、括約筋で快感を得られるようにしておくのが必要です。
 鈍感である膣奥で快感を得られるのは、括約筋などからの快感がきっかけになります。
『セックスでイク為の筋肉の緊張と膣圧の改善』の記事や
『性行為のための筋トレ』
 などの記事を参考に、
 女性は膣周辺の筋肉、骨盤内の筋肉を鍛えながら、
 膣内から「括約筋」を刺激して快感を得て、膣での快感を増やし、膣イキ出来る様にしてみましょう。
 この記事では、その方法を紹介します。
関連記事
[ 2020/03/13 18:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

「ポルチオ」とは何か? - 女性にとって最高の快感があると言われるポルチオの性感帯開発について解説

 ◆ポルチオとは?
 
 「ポルチオ(Portio)」は、膣の中で子宮が突き出ている部分の事です(子宮頸部の中で膣に突き出た部位「子宮膣部」のこと)。
 膣に指を挿れると、膣の奥にコリっとする突起物があると思いますが、それがポルチオになります。
 突き出した状態から、マンガのタコの口のような印象のポルチオですが、
 出産の経験がない女性のポルチオは硬く、それに比べて出産を経験している女性のポルチオは少しやわらかいのが一般的です。
   mannzoku_no_susume_Portio.jpg
   manzokunosusume__portio_cg_image.jpg


 このポルチオやその周辺のことを「ポルチオ性感帯」と呼んだり、
 ポルチオやその周辺、子宮、内蔵への刺激によって快感を起こさせることを「ポルチオ性感」と呼んだり、「ポルチオで感じる」「ポルチオでイク」などと言われます。
 このポルチオへの刺激によってイクと、「セックスでの最高の快感」「深くて大きな幸福感」「相手を離したくなくなる愛情」が得られるという話もあります。
 実際、とても大きく深い絶頂感があると言う女性は多くいます。
関連記事
[ 2020/03/06 19:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

セックスへの抵抗感の解消 -ある女性の初めての膣イキ

 「イケない」とか「性交痛がある」とか「不感症と言われる」とか、セックスに様々な悩みがある女性と、私は多く関わってきました。
 セックスに悩みがある女性は多くいます。
 「快感が得られない」とか「イケない」とか「痛い」とか、その内容によっては自分を欠陥品なんだと考える女性もいます。
 そんな経験から、自分の身体に「穢れ」があるとか「壊れている」と感じている女性もいます。
関連記事
[ 2020/02/28 18:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

性的開発の段階 - 膣奥の開発。浅い膣イキ、深い膣イキの違い。

 ◆イクための開発段階

 俗に、女性の性器周辺の性的開発は、「クリトリス」→「大陰唇、小陰唇、膣口入り口付近」→「膣内」という順番に進むと言われます。
 他にも「クリトリス」→「Gスポット」→「ポルチオ」という順番だとも言われます。
 これらの考えによると、クリトリスでイクこと(オーガズム)を覚えてから膣イキを知る女性が多いという理屈になります。
関連記事
[ 2020/02/14 18:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

イッているとは?イッている事に気づく - 女性がイッているかを判断する基準。セックスフラッシュ、バルーン現象など

 ◆女性がイッているかを判断する基準 - セックスフラッシュ、バルーン現象、その他

 オーガズムとも言われる、女性の「イク」という絶頂感とはどんな事なのかを簡単に説明すれば
 「イクは、快感の頂点で、その頂点の時に身体に起こった事が、頂点を過ぎた後もしばらく継続する状態」だと言えると思います。
 
 そして、女性のオーガズムには、全身の筋肉の緊張とその緊張からの開放が基本として必要です。
 ただ、筋肉の緊張を必要としないでイクことが出来る女性もいますが、
 多くの女性はイクことに筋肉の緊張が必要とされます。
 そして、セックス中にイクために筋肉の緊張をするには、適切な性的刺激と性的興奮と、セックスの最中の「精神的な没頭と意識の集中」がいるのです。

 オーガズムが起こる前兆としての女性の身体の変化は、
 「俗に「ビラビラ」と言われる小陰唇が左右に開きはじめ膣口が広がる」
 「膣内部や女性器全体が赤みを増して、ふっくらと充血してくる」
 などが見られると言われます。
 そして「イク」がやってきます。
 
 クリトリスを刺激してイク「クリイキ」の場合。
 イケているのであれば、それは女性自身がハッキリとわかります。
 身体に力が入り、意識が普通ではいられないような状態になります。
 「イケているのか良く分からない」という気分であれば、それはイケていません。
 (まれに、クリイキで身体(筋肉の緊張)の反応が弱い女性もいますが、それでも意識でわかるはずです)
 
 さて、
 セックス中の女性の「イクー!」という言葉を信じてはいけない、と昔から良く言われます。
 セックス中に演技をする女性は多くて、「イクー!」という言葉でイッたフリをするから、
 男性はその言葉で女性が絶頂感を得たかどうかを判断してはいけないと言うわけです。
 
 だから、「イクー!」という言葉を信じないで、女性の身体の反応を見なさいというのも昔からの教えです。
関連記事
[ 2020/02/10 19:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

女性の性的自己開発 - セックスでの膣イキ(中イキ)を目指して、自己開発のオナニーのやり方

◆セックスの膣イキ(中イキ)を目指して
 
 過去のセックスやオナニーの経験から、自分の身体がどの様に気持ち良くなるかを知っている女性のほうがイキやすくなります。
 充分に気持ち良くなる経験をしたことがあるのが大事ということです。
関連記事
[ 2020/01/29 20:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

睾丸マッサージのススメ 勃起力の向上【動画】

 睾丸や鼠径部、骨盤底筋群へのマッサージは勃起力の増強、勃起の持続に効果があります。

 いわゆる中折れで女性が充分に快感を得られないことは良くありますし、
 若い男性でも勃起状態が継続できないために、女性がイケないという事例はあります。
 
関連記事
◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。