◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ◆◆【経験談】初めての膣イキ(中イキ)の事例集◆◆
カテゴリ  【 ◆◆【経験談】初めての膣イキ(中イキ)の事例集◆◆ 】

【前編】セックスへの抵抗感の解消 -ある女性の初めての膣イキ 『壊れた身体ではないから』

 「イケない」とか「性交痛がある」とか「不感症と言われる」とか、セックスに様々な悩みがある女性と、私は多く関わってきました。
 セックスに悩みがある女性は多くいます。
 「快感が得られない」とか「イケない」とか「痛い」とか、その内容によっては自分を欠陥品なんだと考える女性もいます。
 そんな経験から、自分の身体に「穢れ」があるとか「壊れている」と感じている女性もいます。

【後編】セックスへの抵抗感の解消 -ある女性の初めての膣イキ 『壊れた身体ではないから』

 【前編】からの続きです
 
 うつぶせているTさんを、
 今度は、ベビー・パウダーと一緒に購入した「ベビー・オイル」を使って触っ後に、その日初めて彼女の性器に触れました。

[ 2011/06/03 00:27 ] ⇒精神的な壁のある女性の事例 | TB(-) | CM(-)

【1】丁寧に刺激をすればイケる女性 - 『空を飛んでイキましょう』ある女性の初めての膣イキの経験

 「性交痛がある」とか「イケない」とか「不感症と言われる」とか、様々なセックスの悩みがある女性と多く関わって来ました。
 
 秋田から飛行機に乗って私に会いに来た女性の事を書きたいと思います。
 その女性の名前はAさんとしましょう。
 セックスで感じているフリをしてしまうAさん。
 気がつけば、膣でイクことが出来ない自分が女としてダメなような気分になり、とても虚しくて、心に大きな穴が開いたような気持ちになってしまったのです。

【2】丁寧に刺激をすればイケる女性 - 『空を飛んでイキましょう』ある女性の初めての膣イキの経験

 【1】からの続きです。

 Aさんに、またうつ伏せになるよう言い、尻だけを上げせた恰好をさせます。
 私の顔の前に、彼女の尻が突き出され性器と肛門が丸見えになります。
 オイルをつけて性器とその周辺をマッサージします。
 彼女の呼吸がどんどんと荒くなっていくのがわかります。
 彼女の待ちきれなくなっている性器に、指を入れていきます。
 右手の人指し指の第一関節まで挿れます。
「アアァ~~」と彼女から大きな声が漏れます。
[ 2011/06/05 00:15 ] ⇒丁寧な性的刺激がイカせる事例 | TB(-) | CM(-)

【3】丁寧に刺激をすればイケる女性 - 『空を飛んでイキましょう』ある女性の初めての膣イキの経験

 【2】からの続きです。
 
 すでにイク兆候がわかるので「お、またイクぞ」と彼女に言うと
「イクぅぅ・・・スゴイ・・・なんで・・・イクのがわかるの?」と彼女が不思議がります。
 彼女は何度も何度もイキます。真昼のホテルの廊下に響き渡っているだろうほどに絶叫もします。そして、呼吸も声も出来ないほどに、のけ反って果てます。イキっぱなしです。
「こんなスゴイ世界もあったんだね・・・今までと中が全然違うのがわかるの・・・今までのエッチはなんだったんだろ・・・今までの(男の)ヒトは何やってたんだろ・・・」彼女がアエギながらそんなことを言います。
「でも・・・こんなの覚えたら・・・帰ったら誰もこんな風にしてくれないよ」とも。
 その後、バックなどの体位を変えながら、1時間近く、帰りの制限時間ギリギリまで彼女はイキっぱなしにイキ続けます。
「スゴイ。スゴイ。スゴイ・・・スゴすぎる・・・」
[ 2011/06/05 00:30 ] ⇒丁寧な性的刺激がイカせる事例 | TB(-) | CM(-)

【前編】脳でイケて身体でイケない女性。膣イキするための膣圧の問題 - ある女性の初めての膣イキの経験『自分に自信を持ってイキましょう』

 「イケない」とか「性交痛がある」とか、様々なセックスの悩みがある女性と多く関わって来ました。
 
 その静岡の女性は、独身で25歳、男性経験は2人。
 現在のカレとは交際して1年半だと言います。
 彼女は、そのカレとのセックスで膣イキ出来ないことに悩んでいるのです。

【後編】脳でイケて身体でイケない女性。膣イキするための膣圧の問題 - ある女性の初めての膣イキの経験『自分に自信を持ってイキましょう』

 【前編】からの続きです。
 
 ようやく、その日初めて彼女の性器に触れる時間です。
 あお向けになっている彼女の膣に指を挿入して行きます。
 指を入れてすぐに私は気づきます。
 彼女の膣はユルイということは無いのですが、膣イキするには膣圧が足りないのです。瞬発的にグッと締まっても、それを維持できないのです。
 セックスと膣圧の関係についてはこの記事で⇒『セックスでイク為の筋肉の緊張と膣圧の改善』
[ 2011/06/06 19:15 ] ⇒脳ではイケて身体でイケない事例 | TB(-) | CM(-)

【前編】丁寧な刺激が膣イキをさせる - 『思っているほどイキ難くはない』ある女性の初めての膣イキの経験

 「イケない」とか「性交痛がある」とか、セックスに様々な悩みがある女性と私はとても多く関わってきました。
 
 その方は、都内に住む24歳で、普段から不規則なリズムで忙しく働く女性でした。
 セックスで膣イキしたことが無いそうで、私に、膣でイク経験をさせてほしいとお願いして来たのです。
 彼女は以前に「セックスがうまい」と自称している男性達やセックスのプロだという男性にも会った事があるのだそうですが、結局、膣イキすることは無かったそうです。
 その男性達から言われたことから、彼女は、自分はとてもイキ難いのだと思っている様子。 
 私はプロより良い事が出来ると思っていないので会うの断ったのですが、熱心に頼まれ会うことになりました。

【後編】丁寧な刺激が膣イキをさせる - 『思っているほどイキ難くはない』ある女性の初めての膣イキの経験

 【前編】からの続きです。
 
 次の段階の前に、彼女が「ちょっと待って、トイレへ」と言うのでトイレ休憩。
 休憩中、ずっと「あのマッサージはスゴイ」とか「気持ち良い」を連呼する彼女。
 そして、再開。
 また指を挿れて刺激するとみるみる効果があらわれます。
 彼女は大汗をかきながら、私の指の動きに合わせて大きなアエギ声を出して身もだえます。
 膣が急激にしまります。のけ反り、息が止まりアエギ声も出せない状態で彼女がイキました。
 初の膣イキです。
[ 2011/06/10 18:15 ] ⇒丁寧な刺激で膣イキ出来る事例 | TB(-) | CM(-)

【前編】膣イキしていることに気づけない女性の事例 - 「クリトリスとは違うんだね」ある女性の初めての膣イキの経験

 女性が「クリトリス」でイク感覚と「膣」でイク感覚は違います。
 同じイクでも、それぞれは別物なのです。
 
 「イケない」とか「性交痛がある」とか、セックスに様々な悩みがある女性ととても多く関わってきました。

 「クリトリス」でイク感覚と「膣」でイク感覚を混同していた女性の事例を紹介します。
 その女性は、セックスをしても、男性からの愛撫や挿入ではクリトリスでも膣でもイクことは出来ず、セックスの最中に自分でクリトリスを触ってイクのが毎回の事なのだそうです。
 彼女は、自分はクリトリスでイクことが身体に染み付いているのだと考えていて、
 今のままでは膣でイクことなんて絶対に出来ない、
 けれども、今はクリトリスを自分で触らなければセックスしている時の満足はないという矛盾を抱えているのです。

【前編】オーガズムのための身体の使い方 - イクための手がかりはそこにある。ある女性の始めての膣イキ。

 「セックスの達人」「セックスの名人」なんて呼ばれたり、自称したりしている人は良くいます
 ネット上にもいますし、そういう人の中には、セックスに関する本を書いている人もいます。DVDを販売している人もいます。
 
 「イケない」とか「性交痛がある」とか、セックスに関する様々な悩みがある女性と私はとても多く関わってきました。
 有名なセックスの達人に「イケるようにしてください」と頼んでお相手してもらったけど良い結果にならなくて、その後に私に頼んでくる女性というのも過去にはいました。
 今回の記事のその女性も、ある有名な達人さんに2度お相手してもらった後に、私に頼んで来たのでした。
 その女性をHさんと呼ぶことにしましょう。
 Hさんは東京に住む27歳。
 Hさんが「膣でイケるようにしてほしい」と頼んだ達人さんは、ポルチオ性感の名人で催眠術や気功などを操る人だそうです。
[ 2011/06/17 07:00 ] ⇒筋肉の使い方を覚える事例 | TB(0) | CM(-)

【中編】オーガズムのための身体の使い方 - イクための手がかりはそこにある。ある女性の始めての膣イキ。

 【前編】からの続きです。
 
 ベビーパウダーのマッサージに移っていきます。
「(達人)さんも、ベビーパウダー使っていた気がするんですけど、覚えて無いんですよね(笑)」というHさん。
 せっかく気持ち良くさせて、もしかしたらイカせていたとしても記憶に残しておかないというのはいかがなもんだろう、と考える私。
 フェザータッチで触り始めると、すぐに反応を見せるHさん。
 かなり感度が高いようです。
 これは達人がそうなるように引き出したのか、もともと感度が高かったのか、私の触り方が良いのか、判別が効きません。
[ 2011/06/17 07:15 ] ⇒筋肉の使い方を覚える事例 | TB(-) | CM(-)

【後編】オーガズムのための身体の使い方 - イクための手がかりはそこにある。ある女性の始めての膣イキ。

 【中編】からの続きです。
 
 コンドームをして、彼女の中に挿入してみる事にします。
 しばらくゆっくりと動いて、体位を選んでいきます。
「これじゃ力が入れられないよ」と彼女が言う体位をわざと選びます。
 彼女は筋肉が発達しているのですが、イキそうになる時に余計な筋肉を使ってほしくないのです。
 彼女の場合は、腹筋と股に適度に力が入れば充分なはずだと私は考えていました。
[ 2011/06/17 07:30 ] ⇒筋肉の使い方を覚える事例 | TB(-) | CM(-)

【前編】セックス中に冷静になってしまう女性 - ある女性の始めての膣イキの経験。 『心を鬼にしてイカせよう』

 「イケない」とか「性交痛がある」とか「不感症だと言われる」とか、セックスに関する様々な悩みのある女性と私は多く関わって来ました。
  
 私自身もそうなのですが、セックスの最中の自分の身体の状態を冷静に「分析するクセ」がある人がいます。
 自分の置かれている状況、自分がしている事、されている事、自分の身体の状態の変化、それを冷静に分析してしまう。
 その為に、セックスに集中できない。興奮できない。充分に快感を得られない。イケない、という人がいます。
 
 
 その女性は東京に住む32歳の医療の現場で働く女性でした。
 彼女は10人程の男性経験があり、オナニーによるクリトリスの刺激ではイケるが膣でイクという経験をしたことが無いとのこと、
 そんな彼女から「膣でイク経験をさせてほしい」と頼まれて、お会いした時の事です。

【後編】セックス中に冷静になってしまう女性 - ある女性の始めての膣イキの経験。 『心を鬼にしてイカせよう』

 【前編】からの続きです。
 
 膣内のいろんな箇所を触るたびに彼女にいろいろと説明します。
 コンドームをして彼女の中に挿入しました。
 ここまでで2時間半程。
[ 2011/06/20 20:00 ] ⇒セックスに集中が出来ない事例 | TB(-) | CM(-)

【1】服用する薬がセックスに与える影響 - ある女性の初めての膣イキ。『イキたい理由、イケない原因』

 「イケない」とか「性交痛がある」とか「不感症だ」とか、様々な性行為の悩みがある女性と多く関わってきました。
 
 その京都の女性は、セックスでの膣イキの経験が無く、クリトリスでも薄っすらとしかイッたことが無いとの事。

【2】服用する薬がセックスに与える影響 - ある女性の初めての膣イキ。『イキたい理由、イケない原因』

 【1】からの続きです。
 
 コンドームをして、私の男性器を挿入します。
 私は、時間をかけて快感に慣らそうと思って動いていたのですが、彼女は私が挿入すればスグにイクものだと思っているらしく、イキそうな反応が来ないことに不安な様子。心が、イクことから離れられないのです。
[ 2011/07/01 11:48 ] ⇒内服薬の影響でイケない事例 | TB(-) | CM(-)

【3】服用する薬がセックスに与える影響 - ある女性の初めての膣イキ。『イキたい理由、イケない原因』

 【2】からの続きです。
 
 指で、これでもかとイカせます。
 これでもかと言っても激しい刺激ではありません。激しくする必要も無く彼女はイキます。
 指を抜く頃には、彼女はほとんど動けません。
「昨日、こうなりたかった。そうすれば2日楽しめたのに」なんて言っています。
[ 2011/07/01 18:00 ] ⇒内服薬の影響でイケない事例 | TB(-) | CM(-)

【1】幼い頃の性的トラウマを乗り越える - ある女性の初めての膣イキ。 『二度目の初体験で女に生まれ変わる』

 幼い頃に性的な辱しめを受けたせいでセックスがままならない女性は多くいます。
 そんな女性の中には、自分が「性的な対象として見られてはダメだ」「気持ち良いと思ってはダメだ」と思ってしまう人がいます。
 性的な衝動や快感が罪悪感につながるのです。
 
 「イケない」とか「性交痛がある」とか「不感症だ」とか、様々な性行為の悩みがある女性と私は関わってきました。
 
 その女性は北海道に住む働く独身の人でした。
 年齢は35歳。
 名前は仮にYさんと呼びます。
 
 Yさんにとってセックスは怖い事です。
 Yさんは幼い頃に大人から性的な辱しめを受けたせいで、セックスで気持ち良くなってはいけないと思ってしまうのだそうです。
 快感を得ることが罪悪感になるのです。

【2】幼い頃の性的トラウマを乗り越える - ある女性の初めての膣イキ。 『二度目の初体験で女に生まれ変わる』

 【1】からの続きです。
 
 このポルチオ性感を、私は女性の身体の外側からもするのですが、
 私の手が腹に触れた瞬間に「ああ!」と言って跳ねるように反応し、ソファの上でブリッジするYさん。
 私がそのまま彼女の腹を揺らすと、さらにブリッジして身体を硬くします。
 何度かポルチオによる膣イキをしているようですが、やはりそれに気づけない様子。
[ 2011/07/11 11:30 ] ⇒トラウマを乗り超える女性の事例 | TB(-) | CM(-)

【3】幼い頃の性的トラウマを乗り越える - ある女性の初めての膣イキ。 『二度目の初体験で女に生まれ変わる』

 【2】からの続きです。
 
 身体にちょっと触れるだけでイキ、私が「イケ」と言えばイキ、指を鳴らせばイク。
 イキ過ぎてYさんの動きが弱って来たので、ここでまた休憩。Yさんはスゴイ汗です。
 シャワーを終えて、始めてから3時間。
「スゴイ・・・幸せ・・・セックスってこんなに疲れるんだ・・・でも幸せ・・・今までのはセックスはなんだったんだ・・・今までのはセックスじゃない・・・私は生まれ変われるんだ・・・幸せ・・・」
 Yさんはそんなことを呟いています。
 とにかく「幸せ・・・気持ち良い・・・幸せ・・・」それを繰り返し言うYさん。
[ 2011/07/11 17:00 ] ⇒トラウマを乗り超える女性の事例 | TB(-) | CM(-)

【4】幼い頃の性的トラウマを乗り越える - ある女性の初めての膣イキ。 『二度目の初体験で女に生まれ変わる』

 【3】からの続きです。
 
 コンドームを新しい物に取り換えて、また挿入することに。
 挿入の前、私はYさんに、
「二度目の初体験なら。初めてのセックスなんだから、本当に痛みを作ってやろうか? 処女膜の痛み」
 と言うと、
「え? 痛くするのも出来るの? 出血もするの?」とYさんが言うので、
「出来る。出血はどうかな」と答えると、Yさんが「そうしてほしい」というので、そうなる暗示。
 正常位で「じゃあ、挿れるぞ」と言いながら、彼女の中に私のモノを沈めていこうとすると、Yさんの膣口から緊張で硬くなっていて、明らかに先ほどまでとは違う感触です。
 膣の奥に進むにつれ、Yさんは痛みに耐えている様子でかなり険しい顔。私の腕を強く握ります。
[ 2011/07/11 20:00 ] ⇒トラウマを乗り超える女性の事例 | TB(-) | CM(-)

【前編】適切な性的刺激が女性を開発する - セックスの才能が眠る女性。ある女性の初めての膣イキ。

 「イケない」とか「性交痛がある」とか「不感症と言われる」とか、セックスに様々な悩みがある女性と私は多く関わってきました。
 
 容姿が良いとか悪いとかに関わらず、
 様々な理由から、男性とセックスする機会に恵まれず、処女であり続けることに悩んでいる女性というのは、意外に多くいるものです。
 
 富山のその女性も33歳まで処女でした。
 男性との出会いに恵まれなかった彼女は考えに考えて、なんとか処女から脱出しようと、ある男性にセックスしてくれるように頼みます。
 そして、彼女はその男性と6回のセックスを経験します。
 初めて経験した彼とのセックスで処女であることの呪縛から逃れることが出来た彼女ですが、彼との数回のセックスでは膣での気持ち良さを感じることは出来ませんでした。
 相手してくれる彼に悪いと思ってイク芝居もしていたそうです。
 やがて彼女は34歳になります。セックスは無いままです。
 ある時、彼女は私という存在を知り、私なら自分の知らない気持ち良さや、膣でイクことを教えてくれるかもしれないと考え、自分が用事で東京に行く機会に私に会ってほしいと頼んできたのです。

【後編】適切な性的刺激が女性を開発する - セックスの才能が眠る女性。ある女性の初めての膣イキ。不感症の改善。

 【前編】からの続きです。
 
 私は、持参して来たコンドームを装着。
 正常位で彼女にゆっくり挿入します。
 彼女から、大きな反応とアエギ声が漏れます。
[ 2011/07/23 23:00 ] ⇒適切な刺激で膣イキ出来る事例 | TB(-) | CM(-)

【前編】膣イキの練習で違いを知る - ある女性の初めての膣イキ。クリイキと膣イキを同じと思っているとイケない。

 「イケない」とか「性交痛がある」とか、セックスに様々な悩みがある多くの女性と私は関わってきました。
 女性が、膣でイク感覚とクリトリスでイク感覚はまったく違うものなのですが、
 どちらも同じだと思いこんでいる女性は多くて、そんな女性のことは『クリトリスとは違うんだね』という題名の記事にも書きました。
 以前から、私の記事を読んだ女性読者から「膣でイクのとクリトリスでイクのって違うんですね。知りませんでした」というメッセージを良くいただきます。

【中編】膣イキの練習で違いを知る - ある女性の初めての膣イキ。クリイキと膣イキを同じと思っているとイケない。

 【前編】からの続きです。
 
 彼女の膣内に指を挿れてみることにしました。
 その日初めて、Yさんの性器に触れます。 
 挿入した指の感触で、やはり膣イキしていただろうとわかります。
 指の刺激でも、彼女はやはり大きな反応を示します。
 身体の方は膣イキしていますが、それを頭で感じられていないのです。
[ 2011/07/29 17:00 ] ⇒身体の使い方で膣イキする事例 | TB(-) | CM(-)

【後編】膣イキの練習で違いを知る - ある女性の初めての膣イキ。クリイキと膣イキを同じと思っているとイケない。

 【中編】からの続きです。
 
 さて、彼女を休ませることなく、またコンドームをして彼女に挿入します。
 今度は挿入した途端、彼女に大波が襲い始めます。
 何度も何度も膣イキを繰り返す彼女。
 深く長いイキっぱなしも経験します。
 膣イキに気づいてしまったら、いきなり最高潮が襲ってくるのです。
 危険水位を超えて満杯になったダムが決壊して、一気に大量の水が放水されたようなものです。
[ 2011/07/29 20:00 ] ⇒身体の使い方で膣イキする事例 | TB(-) | CM(-)

【前編】イクまでに時間のかかる女性 - ある女性の初めての膣イキ。膣内で感じることに慣れるということ。

 「イケない」とか「性交痛がある」とか「不感症と言われる」とか、セックスに様々な悩みがある女性と多く関わってきました。
 
 どんなことにも才能があるように、
 セックスで快感を得るのが得意な人がいれば、そうでない人もいます。
 一般的に性感帯と言われるからだの部位でも、そこで快感を得ることが出来るようになるまで時間がかかる人がいます。
 セックスでイクということが得意な人もいれば、そうでない人もいます。
 イクことが得意でない女性のなかには、初めてイクという経験をする為にとても時間がかかる人もいます。

 この記事は、兵庫県から泊まりがけで私に会いに来た、28歳の未婚女性にお会いした時のことです。

【後編】イクまでに時間のかかる女性 - ある女性の初めての膣イキ。膣内で感じることに慣れるということ。

 【前編】からの続きです。
 
 さて、休憩終了で、今度はまたアイマスクをしてみての挿入です。
[ 2011/07/31 15:00 ] ⇒イクまでに時間のかかる女性 | TB(-) | CM(-)

【前編】イキやすい体勢を見つける - 『得意な体勢が結果を出す』ある女性の初めての膣イキ

 同じ事をするのでも、力の入れやすい体勢というのは、みなさんそれぞれ違うものですよね。
 「窓ガラスを、片手に持った濡れた雑巾で左右に動かして拭く」という動作でも、
 左右で、身体の外側に動かす時の方が力が入りやすいという人もいれば、
 左右で、身体の内側に動かす時の方が力が入るという人もいると思います。
 セックスでも、力の入れやすい体勢というのは関係してきます。
 快感を得やすい体位も、当然、人それぞれに違います。
[ 2011/08/05 07:00 ] ⇒適切な体勢を見つける事例 | TB(0) | CM(-)

【後編】イキやすい体勢を見つける - 『得意な体勢が結果を出す』ある女性の初めての膣イキ

 【前編】からの続きです。
 
 彼女の膣内に指を挿れてみます。
 中の様子を確認します
 やがて、コンドームをして、正常位でRさんに挿入していきます。
 しばらく動かず膣内を慣らしながら、彼女に合った腰の動きを探ります。
[ 2011/08/05 11:00 ] ⇒適切な体勢を見つける事例 | TB(-) | CM(-)

【1】イッていることに気づかせるコミュニケーション - 『何かをしなければいられない』ある女性の初めての膣イキ。

 「イケない」とか「性交痛がある」とか、様々なセックスの悩みがある女性について記事を書いています。
 
 私は、良いセックスをするのは、テクニックよりもコミュニケーションが出来るかどうか次第だ、と思っています。
 「普通のセックス」であれ、かつて流行った「スローセックス」であれ、「SM」であれ、イメージ・プレーであれ、コミュニケーションがうまくいかなければ中途半端な満足に終わるでしょう。
 どんなテクニックもコミュニケーションが成立していなければ効果を発揮しません。

【2】イッていることに気づかせるコミュニケーション - 『何かをしなければいられない』ある女性の初めての膣イキ。

 【1】からの続きです。

 しばらく泣いていたTさんが泣きやんで落ち着いた後。
 
 挿入している私は、彼女がイキやすい体位を探しながら動きます。
 ある体位でイッた後は、もっとイキやすくなる体位を選び、ポイントを選んで刺激していきました。
 多くの女性がそうですが、彼女にも、膣内の快感の連続に慣れる事と、快感の高まりの繰り返しが必要だと考えたのです。
 
 そうやって繰り返しながら、
 彼女は体力の限界を迎えるまで、何度も何度も膣イキしました。
[ 2011/08/13 11:00 ] ⇒女性に膣イキを気づかせる事例 | TB(-) | CM(-)

【3】イッていることに気づかせるコミュニケーション - 『何かをしなければいられない』ある女性の初めての膣イキ。

 【2】からの続きです。
 
 そして、数日後、Tさんからメールが届きます。
 
『むらさん
 
体って 記憶するんですね。
車運転中 なんだかじわっとこみ上げてくるものがあります。
椅子に 性器を垂直に当たるように座っていると
性器のそばの筋肉が動き それが 下腹部に伝わるかんじが すごくします。
 
体が2日前の記憶を思い出してるのではないかと 思ってしまいます。
[ 2011/08/13 14:00 ] ⇒女性に膣イキを気づかせる事例 | TB(-) | CM(-)

【1】してはいけないオナニーをしている女性がイクために叫ぶ言葉とは - イケるようになる為のきっかけを見つける

 「イケない」とか「性交痛がある」とか「不感症だ」とか、様々な理由で性行為に悩みがある女性がいます。
 そんな悩みの「イケない」という状態も、どの様にイケないかは人によってまったく違うものです。
 
 オナニーならクリトリスでイケる(クリイキ)けれどセックスではクリイキが出来ない状態や、
 クリイキは出来るが膣イキは出来ないとか、逆に膣イキは出来るがクリイキは出来ない場合もあります。
 一般的にはクリイキは出来るが膣イキは出来ないと言う女性が一番多いでしょう。
 さらには、クリイキも膣イキも出来ないという、イクことをまったく知らない状態。
 イケるけどボンヤリとしかイケないと言う様な女性もいます。
 
 セックスやオナニーで、疲れるくらいにとっても気持ちが良いけれどもナゼかイケないという女性には、身体はイクという反応を見せているけれども、それを頭(脳)で認識出来ない状態という場合が多くあります。
 そんな女性は、自分がイケている事に気づいた途端に絶頂感を得られるようになる場合があります。
 男性側からすれば、相手の女性にイク感覚、イッていることに気づかせる(体験させる)きっかけを作るのも、その女性にごとに何をきっかけに気づくかわかりませんから、きっかけ作りに試行錯誤するものです。
 気づくきっかけになる事は、身体への刺激だけでなく、言葉であったり、音であったりと様々です。
 
 そんな「気づくきっかけ」の例として、ある女性の事例を書きます。

【2】してはいけないオナニーをしている女性がイクために叫ぶ言葉とは - イケるようになる為のきっかけを見つける

 【1】からの続きです。
 
 互いにシャワーを浴びます。
 裸にホテルのガウンでベッドにうつ伏せになるMさん。
 指圧のようなマッサージを肩から足先までしていきます。
 これで彼女の身体の情報をさぐります。
 腰回りと骨盤の様子から「これはポルチオがまーまー効きやすそうだな」と推測しました。
[ 2012/03/07 11:00 ] ⇒イクきっかけを見つける事例 | TB(-) | CM(-)

【3】してはいけないオナニーをしている女性がイクために叫ぶ言葉とは - イケるようになる為のきっかけを見つける

 【2】からの続きです。
 
 指でクリトリスを触っていきます。軽い刺激です。
 それなりにMさんの全身の感度を上げてあるはずですが、それでもクリトリスへの指の刺激はやはりそこそこ気持ちが良い程度の様子のMさん。
 指から感じる様子とMさんの反応を見ていて「なるほど、やはりか」と思った私は、指の刺激を強くします。
 他の女性には絶対にしない、ありえない程の強さです。
 強いですが動きを早くはしません。
[ 2012/03/07 13:00 ] ⇒イクきっかけを見つける事例 | TB(-) | CM(-)

【4】してはいけないオナニーをしている女性がイクために叫ぶ言葉とは - イケるようになる為のきっかけを見つける

 【3】からの続きです。
 
 しかし、やはり恐れていたとおり「痛くなりそう。痛いかも」とMさんが言ったので、刺激を止めて、指を抜きます。
「何で痛くなるんだろ?」とMさんが言うので、私はまた彼女の膣内に指を挿れ。
「ココに、筋肉のスジというか、神経の束というかがある。露出しているのかな・・・こうすると痛いだろ?」と、私はMさんの膣内にある、子宮口の横から恥骨の裏辺りまで伸びている硬いスジを触ります。
 一ミリ程の太さの釣り糸がピンと張っていて、それに皮膚が伸びて覆っているような感じです。
 痛がるMさん。「普通の人には無いんですか?」とMさんは尋ねます。
[ 2012/03/07 16:00 ] ⇒イクきっかけを見つける事例 | TB(-) | CM(-)

【1】眠っている性衝動を起こすきっかけ - 性的な精神状態になるスイッチを見つける

 毎朝、決まった音楽を聞くと仕事モードのスイッチが入るなんて人は良くいますよね。
 普段の状態から別の状態に自分を変える「スイッチ」を誰もが持っています。
 
 女性の中にはセックスのスイッチ(性的な精神状態になるスイッチ)がある人がいます。
 女性によっては、スイッチになっている環境や行為をされないと、性的な興奮や快感を感じないという人もいます。
 
 「イケない」とか「性的不感症」が悩みの場合、その女性のスイッチさえ見つけてあげれば解決という事もあります。
 女性の性的興奮をトップギアまで一気に入れる「スイッチ」になる何か。
 
 それまでに女性が経験して来た性的な精神状態よりも、もっともっと強く性的な精神状態にさせることでセックスの問題が解決することがあります。
 女性自ら、あるいは、パートナーによって、充分に性的な衝動を起こすことさえ出来れば、「イケない」とか「性的不感症」の問題が解決されることは良くあります。
 セックスのマニュアル本に良く書いてある「ムードを作る」とか「安心感(リラックス)を与える」「いつもとは違うことをしてみる」と言う様な事も「スイッチ」を入れるために必要な要素ではあります。
 ただ、その女性にとっての「スイッチ」が何かというのは、ありふれた性的なシチュエーションばかりとは限らないのです。
 
 スイッチが入りにくい女性や性的な精神状態になりにくい女性とは逆に、
 「昼の顔と夜の顔がまるで違う」とか「淫乱に変わる」という表現がある様に、
 平常時とスイッチが入ってしまった後の状態が、とんでもなく違うという女性もいます。
 
 この記事では、そんな、スイッチが入ると極端に変わってしまうある女性の事を書きます。
 

◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。