◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ⇒初体験の痛みを緩和する

初体験の痛みを緩和するコミュニケーション - 性交痛が消える「理由」を作る

 「俺がそばにいるから大丈夫だ!」
 不安や窮地の時に、そんな言葉を心強く感じる女性は多いと思います。
 
 人は、
 「○○しなさい」と指示されるより、
 「~~だから、○○しなさい」と指示されたほうが受け入れやすいものです。
 ○○するのに、~~という『理由』があるから受け入れやすくなるのです。
 
 男性よりも女性のほうが「理由」があると行動しやすい傾向にあります。
 
 「~~だから、○○だ」というのは、催眠や暗示でも良く使われる話術です。
 「~~だから」とか「~~なので」という前置きがあるせいで、催眠をかけられている人は催眠の現象を起こしやすくなるのです。  
 すでに自分の状態がそうなっているの「だから」、「○○」もそうなるのだ、という具合に指示を受け入れやすくなるのです。
 
 催眠だけでなく、広告や販売セールスなどにも良く見られます。
 
 そう考えると、この様な話し方は日々の会話にいくらでもありますから、人は日常的に互いに暗示をかけあっていると言えるかもしれません。
 
 
 さて、
 読みながら、実際にやってみてほしいのですが、
 自分の頭の上に意識を向けてみてください。
 頭のてっぺんに意識を集中します。
 そうやって、頭の上に意識を向けたまま、
 自分の左手首に意識を向けてください。
 どちらかへの集中が弱くなってはいけません。どちらも同じように集中してください。
 そして、頭の上と左手首に意識を向けたまま、
 さらに、右足の指先に意識を向けてみてください。
 3か所に、同じように集中してみてください。
 
 やってみると意外に難しいと思います。
 
 これは、人は一度に複数の事に意識を同じ様に向けるのは難しいということなのですね。
  
 
 さてさて、
 『初体験の痛みを緩和するコミュニケーション』についてですが、
 私(筆者)が、複数の女性に対して実際に使った方法を紹介したいと思います。
 
 いずれも、初体験が「痛くて出来ない」「怖くて出来ない」と言っていた女性で、
 それらの女性の「痛み」や「恐怖心」を弱めて(あるいは無くして)初体験を成功させた方法です。

 基本として、まずは女性に安心させることが大事です。
 不安や緊張が円滑な性行為の邪魔をします。
 ですが、本来、女性は好きな男性と性行為をするのですから、安心はしているものです。
 相手に安心はしているけれども、
 性行為に対する、不安や緊張や恐怖が痛みを大きくしたり、挿入をさせなかったりするのです。
 安心を基礎として、女性により受け入れやすくさせるためのコミュニケーションが必要なのです。
  
 私が、この記事で紹介するのは、やる事としては複雑なものではありません。
 初体験の挿入をする際に、女性に左右のどちらかの手(利き腕で無い方)をグーで握ってもらい、
 そのまま女性に強く握らせたまま、
 私は女性に、
 
「手をギューっと握っているから、膣には力が入らない。力が入らないから痛くない」
 と言ったのです。
 
 そして、そのまま膣に挿入です。
 
 挿入の途中段階でも「力が入らないから、痛くない」「ギューっと握っているから、痛くない」と繰り返します。
 
 結果、どの女性も痛みを感じていませんでした。
  
 女性に握らせるのが私の手や手首の場合もあります。
 それでも言うことは、ほぼ同じです。
 
 ギューっと握らせることで自分の手に意識が向き、
 手に力を入れる事に意識が行くので、自分の股の力を入れにくくなり、無意識な力も入りにくく緩んだ膣に対するので挿入も容易になるのです。
 さらには、「ギューっと握っている『から』」、「力が入らない『から』」、という理由があるので「痛くない」の暗示が効いて、
 痛みを感じなくなるのです。
 
 「痛くない」を「怖くない」に変えれば、恐怖心に対しても同じような言葉の選びで効果があります。
 
  
 この方法は『初体験の痛みを緩和する』方法として紹介しましたが、
 普段のセックスの、
 不安や意識の緊張やワギニスムス(膣痙攣)などの筋肉の緊張が原因で起こる性交痛に対しても効果があります。
 (終)
 
 【関連記事】
 『性交痛の原因と対策』
 『「外陰炎」が起こす性交痛 - 触れられるだけで痛い性交痛の原因』
 『「性交痛」の意外な原因 - 想定外なことが痛みを作ることがある。』
 『後背位の痛みについて』
 『「性交痛」の意外な原因』
 『濡れない女性が「濡れやすくなる方法」』
 『「優しくしてね」は魔法の言葉?』
 『性器の形状と位置を考慮する』
[ 2012/05/22 11:00 ] ⇒初体験の痛みを緩和する | TB(1) | CM(-)
◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。