◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ⇒括約筋の性的開発の方法

括約筋で膣イキ(中イキ)出来るようにする - 括約筋の開発方法

 快感を得るためだけにあると言っても過言では無いクリトリスと違って、
 膣内は、特に膣奥は快感を得るためには出来ていない鈍感な作りになっているので、膣奥で快感を得るには脳が「膣奥に快感がある」という働きをしてくれなければなりません。
 そう働いてくれない女性の場合は、いつまでたっても膣奥の快感はないし、膣イキも出来ないわけです。

 「括約筋」も膣内の快感に重要な部位です。 
 セックスで膣内快感と膣イキを得るのには、括約筋で快感を得られるようにしておくのが必要です。
 鈍感である膣奥で快感を得られるのは、括約筋などからの快感がきっかけになります。
『セックスでイク為の筋肉の緊張と膣圧の改善』の記事や
『性行為のための筋トレ』
 などの記事を参考に、
 女性は膣周辺の筋肉、骨盤内の筋肉を鍛えながら、
 膣内から「括約筋」を刺激して快感を得て、膣での快感を増やし、膣イキ出来る様にしてみましょう。
 この記事では、その方法を紹介します。
[ 2012/08/27 10:00 ] ⇒括約筋の性的開発の方法 | TB(0) | CM(-)
◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。