◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ⇒自己開発【3】イキやすくなる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【3】女性の性的自己開発 - セックスでイケるようになる為にイキやすい体勢を知る

◆イキやすい体勢を知る

 女性の自己開発のオナニーの方法【1】【2】と、 
 自己開発のオナニーを進めてきたら、
 次に、
 身体に力を入れやすい体勢を探してみましょう
 イク為には身体の筋肉を緊張させなければなりません。
 リキみやすい体勢があるはずなので体勢を変えてみましょう。
[ 2011/06/16 08:00 ] ⇒自己開発【3】イキやすくなる | TB(-) | CM(-)

【3】女性の性的自己開発 - イクためのスイッチを入りやすくする自己開発

 前の章【イキやすい体勢を知る】からの続きです。

◆イクためのスイッチを入りやすくする
 
 「オナニーだとイケるけど、セックスだとイケない」とか、
 「セックスだとイクまでに時間がかかる」とか、
 「強い刺激だとイケない」逆に「弱い刺激だとイケない」
 という女性は良くいます。
 
 セックスの刺激は自分の思い通りにならないので不安定ですし、環境的な要因や気持ちの問題などもあって、オナニーの時とは違ってセックスの間は快感に集中がしにくいものです。
 
 上手に快感に集中することが出来ないと、なかなかイケないのです
 また、無駄にリキんでいるのもイキずらくさせます。
 イキやすい女性というのは、イクための集中と身体の使い方が瞬間的に苦も無く出来るということです。
◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。