◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ⇒イカせるための刺激の強弱

イカせるための適切な強弱 - 引き算のセックスをする

◆イカせるための適切な強弱
 
 セックスで、男性が指や舌などでクリトリスを刺激していても、女性がなかなかイカない事があります。
 
 そもそも、イカない事があってもそれはそれで普通なことです。
 精神状態や体調やホルモンの状態などで、イケる日とイケない日がある女性は多くいます。

 
 男性が指や舌などでクリトリスを刺激していて、女性がなかなかイカないと、ついつい、刺激をもっともっとと強くしてしまいがちです。
 動かす指や舌のスピードを速めてみたり。
 
 ところが、それでは女性はもっとイキにくくなることが良くあります。 
 刺激が強いせいで、イクための集中が出来なかったり、身体に力を入れたりがしにくくなったり、快感ではなく痛みが出たり、気持ち良いではなくガマンになったりするのです。
 
 ですから、なかなかイカない時は、
 刺激を弱めてみることをオススメします。

 
 圧迫を弱めたり、触れている量を減らしたり、スピードを遅くしたり、
 段階的に弱めていきます。
 弱めていくと、どこかの段階で、女性にとってイキやすい強さに当たります。

 
 刺激を足すのではなく、引いていくのです。
 足し算ばかりではない「引き算のセックス」です。
[ 2013/03/21 08:00 ] ⇒イカせるための刺激の強弱 | TB(0) | CM(-)

イカせるための適切な強弱 - 女性のしぐさから刺激の強弱を判断する

 前の章【イカせるための適切な強弱】からの続きです。
 
◆女性のしぐさから刺激の強弱を判断する
 
 セックスで指や舌でクリトリスを刺激していて、
 女性が、腰を引いたり、身をよじったり、手をつかんでくる、頭を押さえてくる時には、
 「刺激が強すぎるのだ」とまず考えましょう。

 
 「気持ちが良くて身もだえているのだ」と考える男性がいますが、
 そういう女性がいないとは言えませし、
 そうなる女性も確かにいますが、
 「刺激が強くて逃げようとしているから、刺激を弱めてみよう」とまずは考えるべきです。
[ 2013/03/21 10:00 ] ⇒イカせるための刺激の強弱 | TB(0) | CM(-)
◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。