◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ◆◆【経験談】初めての絶頂感の事例集◆◆
カテゴリ  【 ◆◆【経験談】初めての絶頂感の事例集◆◆ 】

【1】イクことを知らないワタシ・花開かせる才能と魅力 - ある女性の初めてのオーガズムの経験

 「イケない」とか「性交痛がある」とか「不感症だ」とか、様々な性行為の悩みがある女性と多く関わってきました。
 
 「女性を開発する」という表現がありますが、私はこの場合の「開発」という言い方が好きではありません。
 ただ広く使われているので私も(このブログの記事でも)便宜で使ってはいますが、
 「開発」というとゼロから作りだす場合にも使う言葉なので、自称セックスの達人さんが、女性をどんなに開発しようと、もともとその女性が持っていた能力を引き出しているのにすぎませんから、
 「開発」というよりは「開花させる」という表現の方が正しい様に思います。
 花の種は土に植えて水さえあげれば、見事な花を勝手に咲かせるのです。
 
 その女性は東京に住む人でした。
 仮にEさんと呼ぶ事にします。

【2】イクことを知らないワタシ・花開かせる才能と魅力 - ある女性の初めてのオーガズムの経験

 【1】からの続きです。
 
 暗示を解いても、まだボーっとているEさんにシャワーを浴びるように言います。
 互いにシャワーを浴び終え。
 Eさんの希望で部屋の照明を落とします。かなり薄暗い部屋。
 裸にホテルのガウンを着たEさんにベッドでうつ伏せるように指示します。
 
 肩から足先まで指圧の様に触っていきます。
 触っている感触とEさんの反応から「このまま指圧だけでもイカせられそうだけどな・・・」と私は考えていましたが、ホテルに来る途中でベビー・オイルとベビー・パウダーを購入してあったので、せっかくなのでそれを使うことに。
[ 2011/06/07 19:15 ] ⇒絶頂感に気づけない女性の事例 | TB(-) | CM(-)

【3】イクことを知らないワタシ・花開かせる才能と魅力 - ある女性の初めてのオーガズムの経験

 【2】からの続きです。
 
 とても数えられない回数の膣イキを何度も繰り返し後、休憩。
 行為を始めてから4時間です。
 彼女は何時間もイキ続けていたのです。
 
 ホテルの利用時間は後2時間。そろそろ、挿入の事も考えなければいけません。
[ 2011/06/07 19:30 ] ⇒絶頂感に気づけない女性の事例 | TB(-) | CM(-)

【4】イクことを知らないワタシ・花開かせる才能と魅力 - ある女性の初めてのオーガズムの経験

 【3】からの続きです。
 
 何度もキスを求めて来るEさん。
 
 やがてイク度に呼吸がままならないのか意識が遠くなっているような顔をするEさん。
「気を失いそうだな」と私が言うと、
「やだ、失神したくない。失神すると(むらさんに)休憩される」と言うEさん。
[ 2011/06/07 19:45 ] ⇒絶頂感に気づけない女性の事例 | TB(-) | CM(-)

【前編】アトピーの悩みがある女性の初めてのオーガズム経験 - 『イッて泣いて変わるもの』

 身体的な悩みやコンプレックスは、日々の生活や仕事にも影響がありますし、セックスにも影を落とす事があります。
 
 「イケない」とか「性交痛がある」とか、セックスに悩みがある女性と多く関わってきた私ですが、
 アトピー性皮膚炎の影響で肌にコンプレックスのある女性から「膣イキを経験させてほしい」と頼まれた時のことを書きたいと思います。
 その女性は関東に住む37歳の女性でした。
 結婚していたのですが、アトピーの問題も原因の一つとして性の不一致となり、それも理由となって離婚。子どもは無し。
 彼女としては、自由にイケるようになれば、もう一度、女性として自信を持てるようになると考えているのです。
[ 2011/06/08 19:00 ] ⇒自分の壁を乗り越える事例 | TB(0) | CM(-)

【中編】アトピーの悩みがある女性の初めてのオーガズム経験 - 『イッて泣いて変わるもの』

 【前編】からの続きです。
 
 彼女の膣に指を挿れてみることにします。
 挿れてみてすぐに「ああ、やはりさっき膣イキしてたんだな」とわかりました。
 これならペニスの挿入ですぐに膣イキをハッキリ認識してくれそうだと思ったのですが、まだしばらく中を触ってみる事に。
 膣内を触っていると、
「え!そこなんですか? そんなところ、触られたこと無い。・・・・そこも、触られたこと無い。そこどこ?」と彼女が尋ねて来ます。
 膣内の指の刺激でも、身体は膣イキの反応を示しめします。ポルチオでイッている反応です。
 それでもRさんにはハッキリとは感じ取れない様子。
[ 2011/06/08 19:30 ] ⇒自分の壁を乗り越える事例 | TB(-) | CM(-)

【後編】アトピーの悩みがある女性の初めてのオーガズム経験 - 『イッて泣いて変わるもの』

 【中編】からの続きです。
 
 帰りの駅のホームで、ベンチに座り、Rさんは、
「私ってどうなんでしょう?」と尋ねてきました。
「どうなんでしょう、ってのは?」と私。
「年齢的にも、この肌の事も、どんな風に思われるのかなって」とRさん。
[ 2011/06/08 20:00 ] ⇒自分の壁を乗り越える事例 | TB(-) | CM(-)

【前編】性的不感症の改善 - ある女性の初めてのオーガズムの経験『枯れた身体じゃないから』

 「イケない」とか「性交痛がある」とか「不感症と言われる」とか、セックスに様々な悩みがある女性と多く関わってきました。
 
 その26歳の彼女は仮にJさんとしましょう。
 Jさんには、5年間付き合っているカレがいます。
 カレのセックスが独りよがりの適当で、彼女は濡れる事は無く、ほとんど濡れないままカレは挿入するのです。
 
 Jさんの男性経験はカレも含め3人、どの男性でも彼女はイクという絶頂感(オーガズム)を経験することはありませんでした。彼女はクリトリスでイクことも出来ません。
 Jさんは、イクという感覚をまったく知らないのですね。オナニーでも、イクことは無いのです。
 ですが、Jさんのカレの、Jさんより前のカノジョ達は、どの女性もカレのセックスで膣イキして満足していたそうで、カレは自分のセックスに自信があるので、
 Jさんに向かって「お前はイカない体質なんだから、俺ががんばっても無駄」と言い。適当なセックスだけをする様になって行ったのです。
 一方的にフェラチオをさせられ、あって無いような前戯で挿入、さっさと射精。射精すれば睡眠。そんなセックスの連続です。
 Jさんとしては、セックス以外の関係はカレとうまくいっていて、情もあり、カレとは別れられない、でも、女としてイクという喜び、セックスの喜びを知ってみたいと、私に頼んできたのです。
[ 2011/06/14 06:30 ] ⇒不感症の改善の事例 | TB(0) | CM(-)

【中編】性的不感症の改善 - ある女性の初めてのオーガズムの経験『枯れた身体じゃないから』

 【前編】からの続きです。
 
 性器には、まだ一切触っていないのですが
「指が入っている時、そうでない時の差が・・・スゴイ」と彼女は言います。
「今日は、まだ、一回もソコには触ってないし、指も何も入れてないぞ」と私が言うと、
「嘘!? 嘘でしょう? なら、なんで、なんで、そんな感じなの・・・なんで・・・」
 私の骨盤周辺のマッサージは、膣に何も入っていないのに、何かが挿入され、動いている感覚がするのです。
 それによって、内部が開発されるわけです。
 その後も、イキ続ける彼女。
「やっぱり、なんか入っている・・・。 入れたでしょ?」
「だから入れてないって(笑)」と私。
[ 2011/06/14 07:00 ] ⇒不感症の改善の事例 | TB(-) | CM(-)

【後編】性的不感症の改善 - ある女性の初めてのオーガズムの経験『枯れた身体じゃないから』

 【中編】からの続きです。
 
 短い休憩の後。 
 コンドームを装着して、彼女に挿入します。
 ゆっくりと奥まで挿入し、私はいっさい動かないでいます。
 ですが、彼女は、
「ああああ!!!」「スゴイ! スゴイ!」「何でえええ!」「うううう!」「あああ! おかしくなる!」と絶叫しながら、何度も何度もイキ続けます。
 

[ 2011/06/14 07:30 ] ⇒不感症の改善の事例 | TB(-) | CM(-)

【前編】快感への恐怖。イクことの恐怖心を乗り越える - ある女性の初めてのオーガズムの経験。『菩薩の顔でイキましょう』

 「イケない」とか「性交痛がある」とか、セックスに様々な悩みがある女性と多く関わってきました
 
 その女性は、モデルなどで活躍している女性で、当時、現役のミス・○○(若者に人気の有名スポット)でした。彼女の名前をネットで検索すれば、写真がたくさん出て来ます。
 彼女は、オナニーでもセックスでもイクという経験がありません。
 膣でも、クリトリスへの刺激でもイクことは出来ず。
 イクということがどんなことか知らないのです。
 「他の女性はみんなイカせて来た」と言う自称セックスが上手い男性としても彼女がイクことは無く。
 過去に傷ついた経験から、セックスに対してトラウマが彼女にはあるのです。
 そして、彼女は私に「イク経験をさせてほしい」と頼んできたのでした。
 
 彼女は、イクという事がどういうことかまったく知らないわけです。
 影も形も知らない、どうすれば良いのかわからない世界を体験させるということは、とても難しいことですからね。
 そして、知らない世界というのは、とても不安で怖いモノです・・・。

【中編】快感への恐怖。イクことの恐怖心を乗り越える - ある女性の初めてのオーガズムの経験。『菩薩の顔でイキましょう』

 【前編】からの続きです。
 
 ここまでで2時間半以上の時間をかけています。
 
 ホテルに来る途中に買ったコンドームを装着して、彼女の中に挿入していきます。
 彼女は乾きやすいと事前に聞いていたので、挿入に時間をかけます。奥まで達するのに1、2分かけます。
 奥まで挿入した後も、さらに数分動かないでいます。
 そして、ゆっくりと動き始め。
 やがて、私が想定した彼女の痛みがでない体位「伸長位(伸展位)」に移行します。予想通りに「この体位なら痛みが出ない」と彼女。
[ 2011/06/15 19:00 ] ⇒快感に恐怖と嫌悪のある事例 | TB(-) | CM(-)

【後編】快感への恐怖。イクことの恐怖心を乗り越える - ある女性の初めてのオーガズムの経験。『菩薩の顔でイキましょう』

 【中編】からの続きです。
 
 イクという感覚がわかると、ドッと疲労が彼女を襲ってきます。わかる前から膣イキしていたのですから、それまでの疲労貯金が一気に襲ってくるのです。
「私、スゴイ汗・・・こんなの初めて・・・いつもならすぐ中が痛くなったりするのに、こんなにずっと濡れっぱなしだし・・・こんなに疲れるもんだって知らなかった。いつもは男の人が疲れて終わり(笑)・・・あんな男の人みたいに絶叫したのも初めてだったし(笑)今日は、なにもかも初めてばかり(笑)」
 彼女はイカせる大波に飲み込まれる度に、どんどんセックスの良さに気づいていくかのようで、
「ずっとイッタままなんだろ?」と私が尋ねると、
 目を閉じたまま頷きます。
[ 2011/06/15 19:30 ] ⇒快感に恐怖と嫌悪のある事例 | TB(-) | CM(-)

【前編】ハッキリとイクためにする事 - ある女性の始めてのオーガズム。膣イキに気づかせる方法

 思い込みというのは正確な判断を鈍らせるものですよね。
 メガネをかけているのに「メガネが無い」と思ったら、メガネをかけたまま部屋の隅々までメガネを探し続けたりします。
 どんなに頭の良い人の脳でも、脳というのはいい加減なところがあって、「コーヒーだ」と思い込んだら、冷たいオレンジジュースでも、温かいコーヒーの臭い、味、温度を脳は感じたり、
 「この部屋には誰もいない」と思い込んだら、目の前に人がいても、その人を見ることが出来なくなったりします。脳はそこに誰もいないと処理するのです。
 その様に、人の脳というのは正確に情報を処理しているようで、実は自分が感じたいものしか感じない、見たいものしか見ないという側面があります。
 
 セックスで膣イキが出来ないという女性の中には、身体ではイッている状態なのに、それに気づくことが出来ないという人がいます。
 自分の身体で起こっている事が認識出来ないのですね。
 それが膣イキが出来ない(出来ていないと思っている)原因だったりします。
 
 膣でイクことが出来ない女性を膣イキ出来るようにする為に、私はその女性ごとに様々な方法を取って来ました。
 膣イキ出来る位まで女性の快感を高めていく事もモチロン難しいのですが、
 イッていることを気付かせるというのもまた難しい事です。

【後編】ハッキリとイクためにする事 - ある女性の始めてのオーガズム。膣イキに気づかせる方法

 【前編】からの続きです。
 
 休憩後、避妊具をつけて彼女の膣に私の男性器を挿入します。
 私は腰を1時間以上動かし続けます。激しい動きではありません。
 やがて、私は彼女の膣内部の様子の変化を感じたので、挿入角度を変えます。そして、遂に彼女にハッキリとした膣イキがやって来ました。
 彼女は膣イキの存在に気づいたのです。
 それまでにたっぷりとポルチオ性感が効いているので、とんでもない快感の波が彼女にやって来ます。膣イキのダムが決壊して鉄砲水が襲って来ているのです。何度も何度もイクNさん。イキっぱなしです。
[ 2011/06/23 20:30 ] ⇒鈍い絶頂感をハッキリさせる事例 | TB(-) | CM(-)

【前編】ある女性の不感症の改善。膣圧の改善 - 初めてのオーガズムの経験。『膣がユルいと言われるから』

 「ささいな一言」で、すべてが終わったり、それまでの価値観がガラガラと崩れることはありますよね。
 
 「イケない」とか「性交痛がある」とか「不感症と言われる」とか、セックスに様々な悩みがある女性と、私は多く関わってきました。
 この記事を書くきっかけは、ある女性からの相談のメッセージでした。
 
 メッセージによると、その女性は、高校2年生の初体験の時に、相手の男性から、
 「本当に初めてなの? スゴく膣がゆるいし中がブカブカなんだけど、実はヤリマン?」と言われ、とても傷ついたのだそうです。
 みんなと同じだと思っていた自分の膣が、実は他人と違うと言われてから、彼女は性行為をすることにコンプレックスがあるのだそうです。
 その後に4人の男性と身体を交えるも、 「ゆるい」とか「中が広過ぎる」と同じ様に言われたそうで、さらにその中の男性の一人には、「中が広過ぎてあまり気持ちよくない」 「普通は、もっと締まりが良くて、中も狭い。その方が気持ち良い」と言われたそうです。
[ 2011/06/25 21:00 ] ⇒膣圧、不感症の改善の事例 | TB(0) | CM(-)

【後編】ある女性の不感症の改善。膣圧の改善 - 初めてのオーガズムの経験。『膣がユルいと言われるから』

 【前編】からの続きです。
 
「私の肩につかまっていてください」
 と私は言い、彼女の腰骨をつかむようにして、腰全体を揺すり始めます。
 さらに、時々、腰骨をトントンと手のひらで叩きます。
 しばらく揺すっては、叩きを繰り返していると、
「アア・・・ぁぁぁ・・・ヘン・・・変です・・・なんか変・・・何・・・なにこれ」とTさんは言い、呼吸がかなり荒くなって来ます。
[ 2011/06/25 22:00 ] ⇒膣圧、不感症の改善の事例 | TB(-) | CM(-)

【1】セックスで失神する癖のある女性 - ある女性の初めてのオーガズム。絶頂感に気づくということ。誰にでも何かあるセックス中の癖。

 「イケない」とか「性交痛がある」とか「不感症だ」とか、様々な性行為の悩みがある女性と多く関わって来ました。
 
 セックス中にいろいろな「癖」を持っている女性がいます。
 
 セックスで失神をしてしまうなんて話は良く聞きますよね。
 イク瞬間に気絶してしまう女性もいれば、イキながら気を失っていく女性もいます(そのまま眠ってしまったり)。
 後者の場合は気持ち良く意識を失っていきますが、前者のイク瞬間に気絶する人はイッた事を覚えていない場合があります。ですから、どちらかと言えばイキながら意識を失う後者の方がお得でしょう。
 
 失神しやすい人はイク時で無くても、ただ身体に触れているだけで失神してしまいます。
 失神の多い女性はセックス最中の数時間の記憶がスッポリ抜けたりします。
 その様な「セックス中の失神癖」がある人がいます。

【2】セックスで失神する癖のある女性 - ある女性の初めてのオーガズム。絶頂感に気づくということ。誰にでも何かあるセックス中の癖。

 【1】からの続きです。
 
 イケない事に悩む女性の中には、身体はイッている状態なのにそれに気づけないでいるという場合があります。
 その様な状態は膣イキが出来ない女性には多いですが、クリトリスでイっている事に気づかない女性は珍しいです。
 
 クリトリスを触っていても短い時間動きが止まることがあるAさん。
 急に乳首を触った時などに、「くああ!」と叫んで、ビクン!と背中で飛びあがって動かなくなる事があるので、
 このあたりで私は「これは失神だな」と気づき始めます。クリトリスで強い快感が来た時やクリトリスでイク時に短い時間の失神をしているようです。これではクリトリスでイケていても覚えていません。
[ 2011/06/30 11:30 ] ⇒失神する癖のある女性の事例 | TB(-) | CM(-)

【3】セックスで失神する癖のある女性 - ある女性の初めてのオーガズム。絶頂感に気づくということ。誰にでも何かあるセックス中の癖。

 【2】からの続きです。
 
 腰を動かしながら、乳首を少し痛みがあるくらいワザと甘噛みします。
 こうすると、痛みの刺激で神経の詰まりが取れるかのように、イキかけている女性が気づきやすくなる場合があります。
 軽く噛むのです、ケガする程に噛んではいけません。
 ちなみに、この方法によって乳首の感度を上げることも出来ます。
 そうすると間もなく「これが・・・そうなのぉ・・・」と、イキながらかすれた声でAさんが言います。ようやくイッている事に気づいた彼女。
 初膣イキです。
[ 2011/06/30 18:00 ] ⇒失神する癖のある女性の事例 | TB(-) | CM(-)

【前編】子宮後屈の女性の性的不感症の改善 - 初めてのオーガズム。『普通に感じてみたい』

 「イケない」とか「性交痛がある」とか「不感症だと言われる」とか、セックスに関する様々な悩みのある女性と私は多く関わってきました。
 「イケない」「膣イキ出来ない」という悩みであれば、それに向かって前進していけば良いのでゴールは分かりやすいものです。
 しかし、そういった悩みでは無いものはなかなか解決のゴールが見えないものもあります。
 
 この記事のその女性の抱えている問題は『子宮後屈』でした。
 その女性を仮にRさんと呼ぶ事にします。
 
 『子宮後屈』とは、
 通常の子宮は腹部側に傾いています(前傾前屈)。
 それに対し子宮が背中側にむけて傾いているのが『子宮後屈』です。
 軽いものは自覚症状はありませんが、子宮後屈が原因で、便秘、腰痛、月経の困難、性交痛、等を起こすことがあります。
[ 2011/07/28 07:00 ] ⇒子宮後屈の女性の事例 | TB(0) | CM(-)

【中編】子宮後屈の女性の性的不感症の改善 - 初めてのオーガズム。『普通に感じてみたい』

 【前編】からの続きです。 
 
 互いにシャワーを浴びます。
 
 ホテルのガウンだけを着たRさんはベッドでうつ伏せになります。
 ガウンの上から指圧の様なマッサージをしながら彼女の身体の情報を探ります。
 立っているRさんの姿を見ていて既に気づいていたのですが、
「筋肉が弱い・・・筋力が無いね」と彼女に言うと、
「はい。無いんです。運動とかもした事が無いし」とRさん。
 彼女は運動してもなかなか筋肉がつかないタイプだと思われます。生まれついて筋力が弱い。
 腰痛もありそうだと思っていたら、
「腰痛もあるし」とRさん。
 腰痛は子宮後屈からくるものかもしれませんが、Rさんの場合は筋力が無い事が腰痛しやすい状況を作っていそうです。
「もっと鍛えた方が良いですかね?」と彼女言うので「そうだね。・・・これはチョッと無さ過ぎかもね」と私。
 筋肉が無い事が彼女のスタイルを作っているのかもしれませんが、
 ただ、私は筋力が無い事に「これはイキにくそうだ・・・」とも考えていました。
[ 2011/07/28 11:00 ] ⇒子宮後屈の女性の事例 | TB(-) | CM(-)

【後編】子宮後屈の女性の性的不感症の改善 - 初めてのオーガズム。『普通に感じてみたい』

 【中編】からの続きです。
 
 そうやって膣内を触った後。
 コンドームをして私のを挿入してみることにします。
 Rさんの顔がまた少し緊張するのが見えます。
 彼女は男性器の挿入では指を挿入される時以上に「尿意」と「違和感」しか感じたことが無いのです。
[ 2011/07/28 18:00 ] ⇒子宮後屈の女性の事例 | TB(-) | CM(-)
◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。