◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ◆◆【男性の悩み、質問】◆◆

『膣内射精障害』について - その原因と対策

 『膣内射精障害』とは、簡単に言えばセックスの時、男性が女性の膣に挿入したままでは射精が出来ないことです。
 射精したくても射精できなかったり、射精しそうにもならないのです。
 遅漏もこれが原因の場合があります。
 世代的には20代から30代に多く起こっている障害です。
 『膣内射精障害』の人の数は増えているそうです。
 
 『膣内射精障害』には様々な原因がありますが、
 射精することを恐怖している場合があります。
 妊娠させるのではないかと言う恐怖や、
 オナニーしているところを親に見つかり怒られて、射精する事に罪を感じるようになったなどです。
 
 『膣内射精障害』の原因に最も多いのが、
 「その男性のオナニーの回数が多すぎるというものがあります」
 
 他にも多いのが、
 オナニーをする時に「オカズ」としてAV(アダルトビデオ)を見続けて来たことで、
 AVを見ながらしないと射精しないという、パターンが刷り込まれてしまっていて、普通のセックスでは射精出来ないのです。

 パターンの刷り込みの影響には、
 射精どころか、
 膣に挿入さえ出来ない場合もあります。
 「勃起していたのが挿入前になると萎えてしまう」
 「挿入後に萎えてしまう」
 「セックスがはじまるまでは勃起していたが、始まったら萎えてしまう」
 「セックスする相手の女性の顔を見てしまうと萎えてしまう」と言う様な事も起きることがあります。
 
 『膣内射精障害』、別な原因の一つに、オナニーのやり方に問題があることもあります。
 どんな方法かと言うと、
 「男性器を強く握りすぎる」
 「男性器を、布団のシーツやマクラなどにこすりつける」
 「雑誌の間に男性器を挟んでこする」
 「男性器を股の間に挟んで圧迫する」
 「女性器ではありえない刺激を起こすダッチワイフやオナニーグッズ(オナホール)を使っている」
 そういった、手を使わないオナニーや、圧迫力が強すぎるオナニーをしている男性が『膣内射精障害』になっているのです。
 そういった自慰行為をしている男性だと、女性の膣では刺激や圧迫感が足りなくて快感を充分に感じなくなってしまうのです。


 女性側の膣に充分な圧力があっても、男性にはその女性の膣が緩く感じてしまうのです。
 ですから、自分が『膣内射精障害』になっているにもかかわらず、自分の妻やカノジョの膣が緩くて射精出来ないと悩んだり、「お前が緩いからイケないんだ」と女性を責めたりすることがあるのです。
 
 原因が、オナニーの回数の多すぎにあるなら、まず回数を減らすことから
 そして、
 オナニーのやり方が原因の『膣内射精障害』は、そのやり方を変えることで治すことができます。
 足を伸ばす姿勢でのオナニーを止め、
 ローションなどを使って膣内の感触に近づけた自慰行為をすることで、しだいに治っていきます。

 手にたくさんローションを付けて、あるいは、コンドームの中にローション(潤滑剤)を入れた物に男性器を挿入して、握る力は弱めで、早すぎない運動でオナニーするのが効果的です

 本当に女性側の膣圧が低いのが原因の場合なら、セックスで前戯に時間をかけることで、女性の感度を高めたり、絶頂できる状態に近づければ、膣圧が高まり自然と膣内が狭くなってきます。
 また、お産の後にも行う事でも知られる「ケーゲル体操」というトレーニングでも膣圧は女性が自己改善できます。
 
 さて、
 セックスよりオナニーの方が良いと考える男性が若年層で多くなっているそうですから、
 日本の少子化の要因の一つに『膣内射精障害』もあるのかもしれませんね。
 (終)
 
 【関連記事】
 女性の膣圧の改善のためのケーゲル体操については、『絶頂感の為の筋肉の緊張と膣圧の改善』という記事で説明しています。
 ⇒『絶頂感の為の筋肉の緊張と膣圧の改善』
 ⇒『早漏を改善する方法 - 挿入して、ガマンせずに動けるようになる』
[ 2011/06/24 19:00 ] ⇒膣内射精障害について | TB(69) | CM(-)

射精しても気持ち良くない。男性の『射精無快感症』

 男性は、性的興奮が高まり、男性器が勃起し、
 やがて興奮が頂点に達すると、精液が筋肉のケイレンとともに尿道から放出されます。
 これを「射精」と言い、この時に強い快感を得ることが出来ます。
 この射精の時の強い快感が男性の「オーガズム」です。
 
 しかし、この射精の時にオーガズムがない男性がいます。
『射精無快感症』と呼ばれる状態です。

 勃起もするし、射精もするが、射精の時の快感が無いのです。
[ 2013/05/21 10:00 ] ⇒無快感な射精について | TB(0) | CM(-)

【男性向け解説】早漏を改善する方法 - 挿入して、ガマンせずに動けるようになる

 セックスで、パートナーが満足しないうちに男性が射精することを「早漏(そうろう)」といいます。
 
 このブログは、読者の女性とカップルが、心と身体の満足のあるセックスが出来るようにという目的に書いているので、
 射精までが、ただ長くなるのではなく、
 「女性が心と身体の満足に近づけるように、男性が膣に挿入してから10分から30分間、射精しないで動いていられるようになる」のを目標にした早漏の改善法について書いていきます。
[ 2013/06/12 09:00 ] ⇒早漏の改善法 | TB(0) | CM(-)

男性向けセックスのための筋トレ - 精力維持、勃起力改善、早漏の改善、射精感の増加のために

 「セックスに効果がある男性向けの筋トレの方法を教えてほしい」という質問を、時々、女性からいただきます。
 カレシや旦那さんにやらせるためだそうです。

 『もっと気持ち良くなるセックスのための筋トレ』という、 
 女性向けにセックスのための筋トレを紹介している記事のトレーニング方法は、
 男性にも効果があります。
 男性も、骨盤周辺の筋肉と血流と腹筋と下半身の筋肉がセックスに大切だということです。
 
 継続的に続ければ、精力維持、勃起力改善、早漏の改善、射精感の増加、などに効果が期待できます。
 男性の場合は、女性よりも回数を増やしても良いと思います。
 例えば↓イラストにあるような腰を落とす運動などを紹介しています。
manzokunosusume_koshiwari_otoko.jpg
 
 

 【関連記事】
 ⇒『もっと気持ち良くなるセックスのための筋トレ』

気持ちの良い尻の叩き方 - 尻を叩いて女性の脳を感じさせる

 後背位(バック)の体位をしていると、ついつい、女性の尻を叩きたくなる男性は多いようです。
 
 女性が気持ち良くなる尻の叩き方を解説します。
[ 2013/11/23 09:00 ] ⇒気持ち良く尻を叩くには | TB(0) | CM(-)

【男性向け解説】女性が痛がらないセックスのやり方 - 女性が痛がる。どうすれば良い?という質問の答え

 セックスで女性に触れると『女性が痛がる。どうすれば良いか?』という、男性から質問を受ける事があります。
 「女性を痛がらせないセックス」をするにはどうすれば良いか解説します。

【男性向け解説】女性がしてほしいセックスのやり方 - 女性のして欲しいことに気づくにはどうすれば良いのか?という質問の答え

 『身体も、女性器の中も、どこをどう触って良いのかわからない』
 『どこを、どう触ってほしいか、女性に尋ねろというが、どう尋ねたら良いのか? 尋ねても女性は「よくわからない」と答えてくる』
 という男性からの質問をいただくことがあります。

【男性向け解説】手っ取り早くセックスのテクニシャンになる方法 - 「セックス名人になりたい」と言う男性への答え

 「早漏の僕でもすぐにセックス名人になるにはどうすればいいか?」
 「明日、カノジョとはじめてセックスするのですが、女性経験が少ないので自信がありません。テクニックがあるように思われるには、どうすればいいですか?」
 と言う様な内容の男性からの質問をいただくことがあります。
[ 2014/01/20 10:00 ] ⇒テクニシャンになるには | TB(189) | CM(-)

催眠を使ったセックスのやり方 - イメージで女性に快感を作らせる 【男性向け解説】

 セックスで多くの快感を得るには「脳の働き」が重要だと他の記事でも繰り返し書いていて、
 その中に催眠や暗示を使うセックス言葉によって女性の意識を変えるセックスについての記事があり、
 それを読んだ方から『そのやり方を教えてほしい』というメッセージを良くいただきます。
 そのやり方について解説していきます。
 
 念のために、こういったネットの記事にお決まりの催眠の情報商材を売りつける様なリンクは、この記事にはありません。

催眠を使ったセックスのやり方 - 女性の脳で快感を作らせる方法(1) 【男性向け解説】

 前の章【イメージで女性に快感を作らせる】からの続きです。

 ◆イメージを快感にさせる女性とのやり取りの方法
 
 会話など、どの様なコミュニケーションでイメージから女性に快感を起こしていくのかを、
 具体的な会話の事例を通して解説していきます。

催眠を使ったセックスのやり方 - 女性の脳で快感を作らせる方法(2) 【男性向け解説】

 前の章【女性の脳で快感を作らせる方法(1)】からの続きです。
 
 女性に利き手を前に出してもらいます。テーブルの上に置くと良いでしょう。

 女性の人差し指を自分の指先でトントンと軽く突いてみます。
『これ、人差し指だよね?』
「うん」 
 
 次に、女性の鼻の頭を指先で軽くなでます。

◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。