◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ⇒女性のセックスの悩みQ&A
カテゴリ  【 ⇒女性のセックスの悩みQ&A 】

独りでは無い事の安堵感 - 女性の安心と共感。セックスの悩みを自分で克服できた女性たちの声

 女性というのは、
 自分と同じ悩みを持っている人がいることを知ると安心感を覚えることが良くありますよね。
 「悩んでいるのは自分だけでは無いんだ」と言う孤独からの解放。

「セックスを楽しめるようになりたい」という想い - 性交痛を消したい

 セックスの悩みの中に「性交痛」というのがあります。
 性行為の最中に何かしらの痛みを感じるのが性交痛です。ヒドイ性交痛の場合は性行為がまるきり出来なくさせます。
 他の悩みが「悩みに対する考え方しだいで解決出来る」ことが多くあるのに対して、
 「性交痛」はなかなかそうはいかないものです。

満足の邪魔をする「思い込み」 - 思い込みは男性を勘違いさせ、女性に限界を作る

 セックスに対する「思い込み」や「決め付け」や「常識だと思い込んでいる事」が、セックスをうまくいかせなくさせることがあります。
 そんな、セックスに対する思い込みは男性だけでなく女性も持っています。
 
 男性のセックスの「思い込み」はアダルト動画やエロ本などの知識から植えつけられることがあります。
 腰の動きが早い方が女性は気持ち良くなりイキやすいという思い込みとか、クンニで舌の動きが早い方が女性は感じるという思い込み。このような「セックスの高速信仰」は勘違いの代表格です。
 性行為で「高速な動き」はまったく無意味です。
 
 他に良くあるものは「潮吹き」ですね。
 この潮吹きが出来るとテクニシャンだと思っている男性はとても多くいます。
 潮を吹く事がイクのと同じだと思い込んでいる男性や、潮を吹く事に快感があると思い込んでいる男性がいます。
 潮を吹く事とイクことの絶頂感はまったく別物です。
 潮を吹くことそのものに快感は無いと言う女性がほとんどです。

したくない相手とのセックスで感じるには?

 「この人とセックスがしたい」という相手とセックスをしている人ばかりではありません。
 女性の中には「この相手と出来ればしたくないけれど、しなければいけないからしている」という人がいます。

 そんな女性から、この様な質問・相談をいただくことがあります。
 『しなければならない相手、あるいは、出来ればしたくない相手とのセックスでも気持ち良くなるにはどうすれば良いか(イケるようになるか)?』とか、
 『マンネリな交際関係のカレとのマンネリなセックスでも、もっと気持ち良くなるにはどうすれば良いか(イケるようになるか)?』

女性がセックスでする演技やイッたフリの良い面と悪い面

 セックスで感じているフリをする女性は多くいます。
 イッたフリをする女性も多くいます。

膣内を刺激されて「オシッコが出そうな感覚」の先に膣イキはあるのか?

 膣内の刺激に対して尿意を感じる女性は多くいます。
 『カレに膣内を触られるとオシッコがしたくなります。ガマン出来ません。この感覚をガマンすれば膣イキができるのでしょうか?
 『カレが潮を吹かせようと指でいじられると尿意がします。ガマンすれば潮も吹けて、膣イキもできるのでしょうか?
 この様な質問はとても多く受けます。
 
 この 潮吹きのガマンと尿意のガマンについて『「潮吹き」をすると膣イキしやすくなるのか?』という記事で書いています。
 記事へ⇒『「潮吹き」をすると膣イキしやすくなるのか?』

「若い時からオナニーをした方が良いのか?」という質問への答え

 ◆オナニーは若いうちに始めるべき
  
 生まれつき快感を得るのが得意な人もいますが、
 多くの女性は、性的な経験を積み重ねる事で性刺激を受け入れられる能力を高めていきます。
 ですから、
 女性にとってオナニーは、
 性的な刺激から快感を得られる脳と身体を作るためにした方が良いことです。

「身体を触られても気持ち良くない」「膣内の快感がない」という悩みの改善策

 『大好きなカレに身体を触られても気持ち良いと思ったことがありません』
 『アソコに指や男の人のアレを入れられても何も感じません』

 という女性の相談を受ける事があります。
 性的な不感症の悩みです。
 
 男性からも、
 『カノジョが、まったくのマグロで、なにをしても無反応です』
 『膣の中を触っても気持ち良くないと言います。どうすれば気持ちよく出来ますか?』

 と言うような質問を受ける事があります。
 
 性的な不感症については、いろんな記事で触れていますが、
 これらの記事で改善策について書いています。
 記事へ⇒『感じない身体なら脳をダマして快感を呼びだす』
     ⇒『自分が作る限界が不感症にする - 性的不感症の改善』
     ⇒『性感帯を増やすのに必要なことは』
     ⇒『恋愛もセックスも「ありのままの自分」では楽しめない』
     ⇒『アエギ声を出す意味』
 

『性行為のための筋トレ』 、『骨盤底筋の訓練』、『してはいけないオナニーのやり方』に解説のイラストを追加しました

 『性行為のための筋トレ』の記事の解説イラストを入れ替えました。
 記事へ⇒『腰をあげおろしする運動』
     ⇒『かかとをあげおろしする運動』
     ⇒『脚を開いて、腰を落とす運動』

 『膣イキために骨盤内の筋肉の鍛え方』の記事に解説イラストを追加しました。
 記事へ⇒『膣イキのために骨盤内の筋肉の鍛え方』
 
 『してはいけないオナニーのやり方』の記事に解説イラストを追加しました。
 記事へ⇒『してはいけないオナニーのやり方 - セックスでイケなくさせるオナニー』
 

女性からの「イカないようにするにはどうすれば良い?」という質問の答え

 女性から、
 『エッチでイキたくありません。イカないようになるには、どうすればいいですか?』
 という質問をいただくことがあります。
 
 セックスでイケなくて困っている女性が多いのに、
 セックスでイカないようにしたいと考える女性もいるのです。

電マで膣イキが出来なくなる理由とその対処法について

 『膣イキできていたのに、電マでオナニーをしていたらイケなくなった』
 『膣イキできていたのに、カレに電マを使われていたらイケなくなった』
 『電マを使うようになってから、膣イキのイキかたが弱くなった(浅くなった)』


 女性のこの様な問題は何度も聞いてきました。

どうすれば性欲が増えますか?という女性の質問の答え - セックスの回数(頻度)の相性が合わない問題

 『性欲を増やすには、どうすればいいか?』という質問を時々いただきます。
 
 セックスのパートナーであるカレや旦那さんの性欲が強すぎて、セックスがそれほど好きではない女性が、カレや旦那さんの性欲に付き合うために、どうすれば性欲が増えるのか?という質問です。

「濡れすぎないようにする方法はありますか?」という女性からの質問の答えについて

 女性から「濡れすぎないようにする方法はありますか?」という質問を時々いただきます。
 
 女性器が濡れないで困っている女性が多い中、濡れすぎて不都合を感じている女性もいます。

【女性向け解説】セックスレスの原因と解決法 - 女性の悩み

 決まったセックスのパートナーがいるのに、1ヵ月以上、セックスがない状態、
 パートナーとキスや抱き合う(ハグ)などもない状態を『セックスレス』と言います。
 

「彼とのセックスでイクには、どうすればいい?」という質問の答え

 「彼とのセックスでイケるようになるには、どうすればいいですか?」
 「カレがどうしても膣でイカせようとするのですが、イケません。どうすればイケるようになりますか?」
 10年以上前からセックスに関する記事をアレコレ書いてきて、これらの内容の質問を一番多くいただきます。

『媚薬は効果がありますか?』『セックスが気持ち良くなる薬とか食べ物はありますか?』という質問の答え

 「媚薬は効果がありますか?」
 「セックスが気持ち良くなる薬とか食べ物はありますか?」

 という質問をいただくことがあります。

「年齢が40歳代、50歳代以上でも性的開発は可能なのか?」という質問の答え【女性の自己開発】

 『私は○歳ですが、私の様な年齢でも膣イキできるようになるでしょうか?
 『女の喜びを知らないまま終わりたくありません。年齢的にあせりがあります。イケるようになるでしょうか?
 という様な質問を多くいただきます。

「膣イキ(中イキ)が本物のオーガズム。クリイキしか知らない女性は不幸」という話はウソです

 「膣イキ(中イキ)が本物のオーガズム。クリイキ(クリトリスの刺激でイクこと)しか知らない女性は不幸」という話が広まっていて、これを読んだ女性から『自分が欠陥品に感じる』と言う女性からメッセージを良くいただきます。
 
 この「膣イキ(中イキ)が本物のオーガズム」という話はウソです。

『女性の身体がビクッ!ビクッ!とするのはイッたということですか?』という質問の答え

 セックスやオナニーで、女性が快感を得て、刺激を止めた後に、
 女性の身体がビクッ、ビクッと痙攣するように動くことについて、
 『こうなっているのは、私がイッた後ということなんでしょうか?』
 『ビクビクが続くのは、イッた証拠ですか?』
 という質問を女性から受けることが良くあります。
 
 この質問について解説します。

『自己開発でイケていたのが、だんだんイケなくなってきました。どうしてですか?』という質問の答え【女性の自己開発】

 
 ◆イケなくなる原因、感じなくなる原因の予防と対処法

 
 当ブログの女性の性的自己開発の方法を紹介している記事を参考に、自己開発に励んでいる女性から、
 『自己開発でクリイキできる様になりました。でも、だんだんイキにくくなっています。どうしてでしょうか?』
 『自己開発でクリイキできる様になりましたが、気持ち良くて毎日してたら、最近は触っても気持ち良くありません。どうしたら、またイケるようになるでしょうか?』

 という内容の質問をいただくことがあります。
 
 この状態について解説します。

【自撮り動画】女性読者の方が自分で『体外式ポルチオ性感』をする動画をアップしてくれました

 このブログの女性読者の方が、このブログの記事と動画を参考に、
 自分で体外式ポルチオ性感をする様子を撮ってYoutubeにアップしてくれました。
 
 動画内で、女性が手で腹を揺らし、何度かブリッジするくらいにのけ反っている時がイッている時だろうと思われます。
 動画タイトル『「体外式ポルチオ開発」やってみたらできました。』
 ⇒https://www.youtube.com/watch?v=YG7eDXyjHmU

『オナニーはむなしくなるので嫌いです』という女性からの質問について【女性の自己開発】

 『セックスでイケるようになりたいけれど、オナニーはむなしくなるのでしたくないんです。』
 という女性からの相談はとても多くあります。
 どの様に考えるべきかについて解説します。

子宮が無い女性のポルチオ開発 - 『子宮が無くても膣イキ(中イキ)は出来ますか?』

 『子宮が無くても膣イキ(中イキ)は出来ますか?』
 という女性からの質問は良くいただきます。
 
 このブログに質問のメッセージを送るのは35歳から45歳までの女性が圧倒的に多いです。
 この年齢になると、「イクというオンナの喜びを知らないまま女を終わらせたくない」と考える女性がとても多くなるのです。

オナニーやセックスでイケない・イキにくい女性は「足の指」に注目してください

 オナニーやセックスで、イケない、イキにくい、絶頂感が弱い女性は、
 以前に公開した『体外式ポルチオ開発のやり方2』の動画で登場する女性の足の指に注目してください。

「膣イキ(中イキ)するために必要だ」と言われる「経験・時間」とは、どんな経験とどれくらいの時間なのか

  『ネットに「膣イキ(中イキ)するために経験が必要だ」と書いてあるのですが、どんな経験ですか?』
  『ネットに「ポルチオで肝に良くなるためには経験・時間が必要」と書いてありますが、どれくらいかかるのですか?』

 という女性からの質問は昔からけっこう多く届きます。

女性が経験談として書いている「こうやったらイケる」という情報について

 このブログには、毎日、若い方から70歳代の方まで年齢も性別を問わず、いろんな悩みやいろんな性的趣向を持つ人から質問が届きます。
 女性の『セックスでイケない』という悩み相談が多く、そういった質問の中に良くあるのが、
『○○というブログには、こうやったらイケるようになると書いてありますが本当ですか?』とか、
『○○というサイトに書いてあるやり方は正しいのでしょうか?』とか、
『~~の○○さんの書いている事は信じて良いのでしょうか?』とか、
 中には『○○という女性向け性感マッサージは利用しても安全でしょうか?』というのもあります。

どうしても電マでしかイケない女性が膣イキ(中イキ)するにはどうすれば良いか

 当ブログに寄せられる質問の中には『どうやってもイケない』という内容の物が良くあります。
 たとえば、
『オナニーの時に電マ(電動マッサージ機)を使っていて、その振動ならクリトリスでイケるけれども、
 セックスになると男性に触られてもクリトリスでもイケないし、中イキも出来ない。
 いろいろとネットで調べて電マなしでイケるように努力しているのだけれど、どうしても電マでないとイケない。
 こんな私がセックスでイケて、中イキ出来るようになるにはどうすれば良いですか?』

 この様な内容の女性からの質問です。


[ 2016/03/03 16:00 ] ⇒女性のセックスの悩みQ&A | TB(-) | CM(-)

クリトリスでイキにくくなってしまったら、どうすれば良いのか?

 クリトリスでイクことは俗に「クリイキ」とも呼ばれます。
 このクリイキがセックスでは出来ないという質問はとても多く届きます。
 オナニーでイケるけどセックスだとクリイキするまでに時間がかかる。
 オナニーではイケるけれどもセックスではイケない。

 この様な悩みを改善するためにはどうすれば良いのか?について解説します。

女性が自分で行う「体外式ポルチオ開発」 【女性の自己開発】

 ◆体外式のポルチオ自己開発に挑戦した女性の結果は?
 
 『女性が自分で「体外式ポルチオ開発」は出来ますか?』という内容の質問を女性からいただくことがあります。
 
 この質問について解説します。

腹筋運動やトレーニングや楽器演奏で、いつのまにか性的開発される女性

 『膣イキのために骨盤内の筋肉の鍛え方』という記事で紹介している、女性の自己開発法を書いた方法を実践している方から、
 『記事のやり方をしていると気持ち良くなってしまって運動を続けられなくなるのですが、私は変なのでしょうか?』
 『記事のやり方をすると身体がガクガクした後グッタリして、その後も気持ち良いのがいつまでも続くのですが、これは何なのでしょうか?』
 『一日中、膣奥の快感とうずきが止まらなくなってしまうのですが、これは問題ないのでしょうか?』

 という様な内容の質問が届くので、これについて解説します。

自己開発で膣イキ(中イキ)が出来た女性の感想

 ブログに毎日たくさんのアクセスと質問・相談のメッセージをいただきます。
 その中には、ブログ記事を参考に自己開発で膣イキ(中イキ)の出来た女性の喜び声も届きます。

膣イキ(中イキ)するには、身体に力を入れたほうが良いのか?力を抜いたほうが良いのか?

 セックスやオナニーの最中に『身体に力を入れたほうが良いのか?力を抜いていたほうが良いのか?』という質問は良く届きます。
 

クリトリスが不感症の女性は、まず自分が包茎ではないかを確認してください

 クリトリスに快感が無い、クリトリスの快感が小さい、クリトリスの痛みがあると言う女性は、
 まず、自分が「クリトリスの包茎」ではないか、
 クリトリスの形成不全ではないかを確認してください。
 
 クリトリスの包茎についてはこの記事で解説しています。
 記事へ⇒『クリトリスの包茎が起こす性感不足や痛みについて、その問題の対処法』
 
◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。