◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ⇒身体の使い方で膣イキする事例

【前編】膣イキの練習で違いを知る - ある女性の初めての膣イキ。クリイキと膣イキを同じと思っているとイケない。

 「イケない」とか「性交痛がある」とか、セックスに様々な悩みがある多くの女性と私は関わってきました。
 女性が、膣でイク感覚とクリトリスでイク感覚はまったく違うものなのですが、
 どちらも同じだと思いこんでいる女性は多くて、そんな女性のことは『クリトリスとは違うんだね』という題名の記事にも書きました。
 以前から、私の記事を読んだ女性読者から「膣でイクのとクリトリスでイクのって違うんですね。知りませんでした」というメッセージを良くいただきます。

【中編】膣イキの練習で違いを知る - ある女性の初めての膣イキ。クリイキと膣イキを同じと思っているとイケない。

 【前編】からの続きです。
 
 彼女の膣内に指を挿れてみることにしました。
 その日初めて、Yさんの性器に触れます。 
 挿入した指の感触で、やはり膣イキしていただろうとわかります。
 指の刺激でも、彼女はやはり大きな反応を示します。
 身体の方は膣イキしていますが、それを頭で感じられていないのです。

【後編】膣イキの練習で違いを知る - ある女性の初めての膣イキ。クリイキと膣イキを同じと思っているとイケない。

 【中編】からの続きです。
 
 さて、彼女を休ませることなく、またコンドームをして彼女に挿入します。
 今度は挿入した途端、彼女に大波が襲い始めます。
 何度も何度も膣イキを繰り返す彼女。
 深く長いイキっぱなしも経験します。
 膣イキに気づいてしまったら、いきなり最高潮が襲ってくるのです。
 危険水位を超えて満杯になったダムが決壊して、一気に大量の水が放水されたようなものです。
◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。