◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ⇒自分を性的に興奮させましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自分の性的興奮を知る - 自分の興奮材料を知り、理性を壊し、自分を裸にする。

 ◆普段の自分では快感は得られない

 私(筆者)は、性行為に関する、様々な質問や相談のメッセージをもらいます。
 その中に「セックスに集中が出来ない」とか
 「気持ち良いと思えない」
 「気持ち良さが物足りない」という様な女性の相談があります。

 様々な要因からそうなっているので解決策は一つではありませんが、
 そういった女性の中には、
 「普段の自分のままでセックスしようとしている」
 「性的な興奮が足りない(出来ない)」
 のが原因の一つになっている人がいます。

自分の性的興奮を知る - ナゼ、女性はムードに弱いのか

 前の章【普段の自分では快感は得られない】からの続きです。

 ◆ナゼ、女性はムードに弱いのか

 「普段の自分では無い」というのはどの様なことでしょう。
 
 セックスで「イク」という状態や快感に乱れている状態は「普段の自分では無い」時に起こる事です。

自分の性的興奮を知る - シンデレラのセックスからの脱皮

 前の章【ナゼ、女性はムードに弱いのか】からの続きです。

 ◆シンデレラのセックスからの脱皮

 「好きな彼とのセックスで幸せなのに気持ち良くはなれない」
 「愛する人とのセックスで、心は感じているのに、身体が感じない。濡れない。イケない。」という悩みがある女性は良くいます。
 女性はセックスを心でするものですが、シンデレラのお姫様の姿のままでセックスは出来ません

 セックスをする姿は動物的です。

 優雅でキレイな踊りでは無く、性的に興奮しながら絡み合うものです。
 普段の自分では出来ないはずの姿です。
 心でセックスをしながらも、快感や興奮を得るのはあくまで脳や身体です。
 
 自分の脳や身体が、どの様な刺激に性的興奮し性的な快感を得る(欲する)のかを知っておくことは、セックスで興奮し快感を得るための基準になります。
 好きな男性に抱かれる事で自然と性的に興奮する女性は多いですが、
 抱かれても幸せなだけで性的には興奮できない(快感を得られない。快感が少ない)女性もいるのです。

 「好き、愛している」イコール「性的に興奮。気持ち良い」になるとは限らないということです。

 人は、普段の自分モード、仕事モードなど、その時々に合わせて自分の脳を使い分けられるはずなのですが、
 脳がセックスをするモードにならないのです。
 そう言った女性は自分の性的な興奮(快感)の基準がどこにあるのかを探すことで、セックスの時も興奮出来るようになる場合があります。
 「理性が弱まる普段の自分では無くなる要素」を見つけることです。

チョッと変態になることのススメ【セックスがうまくいかない女性に】

 女性がセックスで多くの快感を得るために大事な要素は、
 より大事な方から、
 
 『女性の性的興奮』 > 『刺激を快感にする女性の脳の働き』 > 『男性のテクニックや持続力』 > 『女性の筋力、血流』
 
 という事になります。
◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。