◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  2013年11月

男性の腰のピストン運動で膣イキ(中イキ)できない理由。 - 突く動きは、ポルチオや膣でイケるようになった後にする。

 ◆ピストン運動でイケないのは膣内が開発されていないから
 
 私(筆者)は記事の中で、膣イキのための「男性器を膣に挿入した後の腰の動かし方」は、
 男性の恥骨と女性の恥骨がなるべく離れない様に動かすことを推奨しています。
 
 しかし、多くの男女のセックスの場合。
 男性の腰の動きは、膣から男性器を「途中まで抜いて、挿す、途中まで抜いて、挿す」を繰り返す『ピストン運動』になっているのがほとんどです。
 しかし、男性が一生懸命にピストン運動しても、女性が膣イキしないのは、その女性の膣内が開発されていないからです。
◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。