【4】してはいけないオナニーをしている女性がイクために叫ぶ言葉とは - イケるようになる為のきっかけを見つける

◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ◆◆【経験談】初めての膣イキ(中イキ)の事例集◆◆  >  ⇒イクきっかけを見つける事例 >  【4】してはいけないオナニーをしている女性がイクために叫ぶ言葉とは - イケるようになる為のきっかけを見つける

【4】してはいけないオナニーをしている女性がイクために叫ぶ言葉とは - イケるようになる為のきっかけを見つける

 【3】からの続きです。
 
 しかし、やはり恐れていたとおり「痛くなりそう。痛いかも」とMさんが言ったので、刺激を止めて、指を抜きます。
「何で痛くなるんだろ?」とMさんが言うので、私はまた彼女の膣内に指を挿れ。
「ココに、筋肉のスジというか、神経の束というかがある。露出しているのかな・・・こうすると痛いだろ?」と、私はMさんの膣内にある、子宮口の横から恥骨の裏辺りまで伸びている硬いスジを触ります。
 一ミリ程の太さの釣り糸がピンと張っていて、それに皮膚が伸びて覆っているような感じです。
 痛がるMさん。「普通の人には無いんですか?」とMさんは尋ねます。

「無い。・・・(スジを)触ると脈打っている部分もある・・・しかもこのスジは膣内の右側だけにあって左には無い。これに触ったり、これが引っ張られる様な動きをされると痛くなるのだと思う・・・何だろうなコレは・・・筋肉のスジというよりは神経の束のようでもあるし・・・」と私は説明します。
 膣内の皮が一部分にかたよって痛みを作っていたり、皮がかたよって集まった部分に神経が露出したようになって痛みがある女性は良くいるのですが、Mさんの様な女性は珍しいです。
 
 性交痛がある女性から話を聞くと、性交痛があるので婦人科などを受診しても、痛みが原因が病気の場合は発見出来て良いのですが、そうでない場合は原因を発見出来ることは少ないようで、挿入がスムーズになるようにと潤滑剤を貰って帰るだけということがほとんどのようです。
 とはいえ、相談すれば助言が得られますし、病気の場合もあるので、性交痛がある場合は婦人科の診察を受けてみるべきでしょう。
 
 私は膣から指を抜き、
「どうする?痛みがあるなら。ここまでで終わりにしようか?」と私は言います。
 少し考えている風のMさん。
 まだ続けたいが痛みのことが心配という様子だったので、
「なら、カレとした時に傷みが無い体位を探してみようか?」と私が言うと、「はい」とMさんは答えました。
 
 コンドームをしてMさんに挿入していくことにします。
「痛くないよう、やや勃起力を落としておく」と私が言うと、
「そんな事も出来るんですか?」とMさんが言うので、
「7、8割の硬さなら調整出来るかな」と私。
 正常位で挿入し、膣内を少し慣らしたあと、挿入する前から痛みが出無い体勢、角度はわかっていたので、その体勢に調整していきます。
 少し動いてみて「この体勢なら痛く無いだろ」と私が言うと「痛くない」とMさんは言います。
 さらには、その体勢の方がMさんはイキやすいはずという推測がありました。
 痛くないならば、Mさんの当初の目標である「膣イキ」達成を目指します。
 それまでにポルチオ性感が聞いているので、彼女はすぐに反応を示します。
 しばらく動いていて間も無く、最初の膣イキの反応が始まります。しかし、やはりそれに気づけないMさん。
 私は動き方を変えます。
 彼女の膣が急激に締まります。快感の高まりを迎えるMさん。
「今のが膣イキしている状態」とMさんに教えます。
 そんな反応を何度も繰り返します。
 やがて自分の膣が締まりっぱなしになっている事に気づき「ずっと締まりっぱなしだ」と言うMさん。
 ポルチオのせいで半イキがずっと続いているのもありますが、本来の彼女の膣圧になったのです。
「今まで、寝ていただけで、これが本来の締まりだ」と私は教えます。
「こんなにずっと濡れている事は無い。いつもはすぐに乾くから」と言うMさん。ポルチオでの膣イキは特に膣内からの分泌液が大量に出る女性が多いです。彼女の膣内は池の様になっています。
 ただ、何となくわかっただけでハッキリとは膣イキしていることを実感できないMさん。
 快感により筋肉の緊張とその弛緩が何度も繰り返される、そんな状態が1時間続きます。
 クタクタになり始めるMさん。動き続けているのにケロっとしている私を見て、
「もう良いです。・・・もう無理・・・帰れ無くなる。体力が無いんです。むらさんのスゴさはわかりましたから・・・むらさんってSだ・・・」と彼女が必死に言って終わろとします。
 いったん休憩。
 
 膣口から滝の様に濡れ続けているMさん。
 また挿入し動くと、やはり急激に締まるMさん。
「やはり、この体勢の方が気持ち良いだろ?」と尋ねると、Mさんは頷き「ずっと締まりっぱなし・・・」と言います。
 そして、膣イキの反応。
 残り時間は減っていきます。
「きっかけを与えられるのは後1、2回だろうな」と考えていた時。
 彼女の表情と筋肉の動きからから、だんだんと締まり具合の変化とイキ始めのタイミングが分かって来ているらしいで、
 あまり使いたくないやり方を使う事にしました。
「締まるタイミングが分かり始めて来ただろ? じゃぁ、次にソレが来たら、『イク』と言ってみな」と動きながら指示します。
 締まりながら「イクって言うの?」とMさん。
「そうだ・・・ほら、来るぞ。イク!と言え!」と私。
「イク」とMさん。
「もっとデカイ声で! 何度も叫べ!」
「イク! イク! イク! あああああ、イクぅ。 なにこれぇ! イクぅ!あああ!」
 私は笑いながら「今のはわかっただろ。そのまま、続けてイケ。 また叫べ!」
「イク! イクぅ! イクぅ! ひあああああ! 何コレ!何これ、スゴイ! スゴイ!」と連続で膣イキするMさん。
 イキ終えて「今の、すごかったよ!」と目を丸くしているMさん。
「今のがイキっぱなしってやつ」と私。
 
 女性の快感の高まりに合わせてイキそうな時に『イク!』と大きな声で言わせる事で、イク事につなげられる場合があります。
 『イク』と声に出すことで、自分の状態を脳が積極的に認識するのです。
 普段でも「楽しい」とか「幸せ」と声に出すだけで、実際はそうでなくても脳の状態に変化が出るのと似ているかもしれません。

 ただ、私がこれをナゼにあまり使いたくない方法なのかというと、うまく成功すれば良いのですが、万が一にでもそれでイカなければ、『イッてもいないのにイクと言わせる男だ』と思われるかもしれないからです。そうなったら女性は気分は一気に冷めます。
 この方法は、女性に対してその男性がセックスの説得力を持っていなければ成功しません。
 男性の狙い通りに女性の身体が反応する状態(説得力を持つ状態)にしておかなければならないのです。
 もしセックスを始めて早い段階でこれを使ってうまくいかなければ、その後は説得力が無くなります。ですからMさんに対しても最後の最後で使ったのです。
 しかし、本来、ポルチオによる深い絶頂感の膣イキであれば、「イク」などと声を出してはいられません。話すどころか呼吸さえままならないものです。Mさんの場合はまだ入り口程度の絶頂感なので、「イク」という声出しに効果があるのです。
 
 そして、終了。
「ホント、おつかれさま」と私が言うと、
 Mさんはフラ~としながら、ベッドに正座して、「ありがとうございました」とお辞儀して、私の性器にも「ごくろうさまでした」と軽いキスをしてくれました。
 
 ホテルを出て、駅に向かいます。
 頭がボ~っとして、足元が心配だと言うMさん。
 駅の改札で彼女と別れます。
 改札の向こうでキョロキョロと乗り場のホームを探す彼女が見えなくなるまで見送りました。
 
 そして、数日後、Mさんから以下『』内の様なメールをもらいました。

『あらためて、先日はありがとうございました。
 
嬉しいご報告があります。
なんと、無事彼とのセックスでイクことができました~!!
彼もわたしの反応がいいからか、何度もがんばってくれて、結構な回数イッちゃいました(笑
とっても幸せでした。
全部ムラさんのおかげです。
 
(中略)
 
本当にありがとうございました。なんだかひとつ解放されたような気分です。
 
お仕事頑張ってください。』

 (終)
 
 【関連記事】
『アエギ声を出す意味』『アエギ声を出す意味』
【事例集】『幼い頃の性的トラウマを乗り越える - ある女性の初めての膣イキ。 「二度目の初体験で女に生まれ変わる」』
 
関連記事
 
ブログランキングに参加しています。クリックで投票
manzokuno_susume_blogRanking_banner.gif


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。