『潮吹き』をすると膣イキ(中イキ)しやすくなるという説は本当か? - 潮吹きのガマンと尿意のガマンについて

◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ◆◆膣イキ(中イキ)するには◆◆  >  ⇒潮を吹けばイキやすくなるのか? >  『潮吹き』をすると膣イキ(中イキ)しやすくなるという説は本当か? - 潮吹きのガマンと尿意のガマンについて

『潮吹き』をすると膣イキ(中イキ)しやすくなるという説は本当か? - 潮吹きのガマンと尿意のガマンについて

 「『潮吹き』をした後のほうが、膣イキをしやすくなる」という意見を良く聞きます。
 自称・指技師の男性に多い意見のようです。
 
 ゴールドフィンガーで有名な某AV男優が世に広め、
 アダルトビデオに良く登場する『潮吹き』ですが、
 「潮を吹くこと」と「膣イキ」は別物です
 
 潮を吹きながら膣イキする女性はいますが、それぞれ別な現象なのです。
 
 「潮を吹いたほうが膣イキしやすくなる」というのは本当でしょうか。
 「潮ならいくらでも吹けるけど膣イキは出来ない」と言う女性は多くいますから、「潮を吹いたほうが・・・」というのは正しいとは言えません。
 
 膣内への刺激で「潮が出そう」という感覚や「オシッコ出そう」という尿意が起こるせいで、
 膣内の快感がうまく得られなくなっている女性がいます。

 膣内に刺激を受けると、その刺激によって「潮が出そう」「オシッコが出そう」「何かが出そう」という感覚を起こす女性がいるのです。
 膣と膀胱は隣り合わせですから、主に膣内の前壁(身体の前面)を刺激されると、膀胱も刺激(圧迫)されるので尿意を起こしやすいのですが、
 中には、膣内のその他の場所を刺激しても「尿意」や「潮が出そうな感覚」「何かが出る感覚」が起こる女性もいます。
 
 人前で、尿道口から「何かが出てしまう」のは恥ずかしいことですから、
 その「出そう」という感覚をガマンすることで、
 膣内の快感を充分に得られなくなってしまう女性は多くいます。
 
 「出さないように」とガマンするせいで膣イキに向けて集中出来なくなってしまう女性がいます。 
 または、「出そうと思っても出せない」ので、快感に集中出来なくなる女性がいます。
 
 そういった女性の中には、
 「実際に潮を吹き出す」「出そうになっている何かを出してしまう」と、
 その後は快感が得られるようになる人もいます。
 出てしまえば「何かが出そう」や「出したくない」や「出そうで出ない」に意識を奪われないので、膣への快感に集中が出来て膣イキが出来るという場合もあります。
 
 こういう場合であれば、冒頭の「潮を吹いた後のほうが、膣イキしやすくなる」ということもあるでしょう。
 このような場合であるなら、「潮」や「尿」「何か」を漏らしてしまっても問題がない場所でセックスをすれば、
 女性の「ガマン」「何かが出そう」という、快感を得るために邪魔している心理的な壁を越えやすいかもしれません。
 
 潮を吹いた(吹かされた。吹いてしまった)後という事だけではなく、
 恥ずかしさからの解放や何かのガマンを止めて心理的な壁が無くなった後のほうが、
 より多くの性的快感と性的興奮を得られることは実際にあります。
 
 ですが、
 ほとんどの場合、「尿意」「何かが出そう」な感覚の先に膣イキはありません。
 快感に集中出来ないし、その部位を刺激し続けても女性には「ガマンする」「苦痛」しか感じられないのです。
 さらに、
 やたらに潮を吹かされすぎているせいで、
 快感の到達点が潮吹きになってしまっている女性もいます。
 ガマンの末に漏れ出る解放感に侵されて(そうなるのに慣れて)しまっているせいで、
 快感のゴールを解放感のほうを求めてしまって、膣イキが出来なくなっている女性も多くいるのです。
 
 潮吹きのための筋肉の使い方と膣イキのための筋肉の使い方は違いますから、
 潮吹きに慣れすぎていると、膣イキのための身体の使い方がうまく出来ない女性もいます。
 快感のゴールを、膣イキのほうに向かわず、潮吹きを得ようとするという脳の仕組みが出来上がってしまっている女性もいるのです。
 そのようになる女性もいますから、(膣イキが出来ない女性に対しては特に)潮吹きのやりすぎは止めておくべきと考えます。
 ただ、「快感や絶頂感よりも潮吹きの方が優先だ」という考えなら話は違いますが。
 
 潮吹きを楽しむ男性は多くいます。女性にもいます。
 潮を吹かせたい男性も多くいます。潮を吹きたい女性もいます。

 潮吹きが膣イキと同じだと思っている男性も多くいます。女性にもいます。

 潮を吹きながら膣イキが出来る女性もいます。
 でも、
 『潮吹き』そのものには快感を得ない女性がほとんどですし、
 潮を吹かせようとする男性の指の動きで痛みを感じたり、膣内に傷を負ったり、削れたりする女性もいますから、
 『潮吹き』を女性が望まないのであれば止めておくほうが良いと思います。
 
 ただ、どんな事にも光と影、功罪があるように、潮を吹いたことで心理的な変化が起こり、より快感を得られるという女性もいます。
 (終)

 【関連記事】
 ⇒『潮吹きのせいで膣イキできなくなる理由』  
ブログランキングに参加しています。クリックで投票
manzokuno_susume_blogRanking_banner.gif


トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【『潮吹き』をすると膣イキしやすくなるのか? - 潮吹きのガマンと尿意のガマンについて 】
 「『潮吹き』をした後のほうが、膣イキをしやすくなる」という意見は良く聞きます。 自称・指技師の男性に多い意見のようです。 ゴールドフィンガーで有名な某AV男優が
[2012/05/20 03:50] まとめwoネタ速neo
◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。