【3】イクことを知らないワタシ・花開かせる才能と魅力 - ある女性の初めてのオーガズムの経験

◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ◆◆【経験談】初めての絶頂感の事例集◆◆  >  ⇒絶頂感に気づけない女性の事例 >  【3】イクことを知らないワタシ・花開かせる才能と魅力 - ある女性の初めてのオーガズムの経験

【3】イクことを知らないワタシ・花開かせる才能と魅力 - ある女性の初めてのオーガズムの経験

 【2】からの続きです。
 
 とても数えられない回数の膣イキを何度も繰り返し後、休憩。
 行為を始めてから4時間です。
 彼女は何時間もイキ続けていたのです。
 
 ホテルの利用時間は後2時間。そろそろ、挿入の事も考えなければいけません。

 またベッドのあお向けになっているEさんのクリトリスを指で刺激します。
 たちまち何度かイクと、
「なんでそんな簡単に・・・」と呟く彼女。
 私が簡単にイカせているのでは無く、簡単にイクのはEさんの方なのです。
 私は、女性がもともと持っている才能が出て来るきっかけを作っているだけでしかなく、出始めた後にそれを最大限に発揮する女性がスゴイのです。
 
 またEさんがフェラチオをはじめました。味わいながら気持ち良さそうにしゃぶり続けます。
  
 コンドームをして、Eさんに挿入していきます。
 正常位の体勢で、ゆっくりと奥まで挿入すると私はしばらく動かないでいます。 
 動かないでいても、呻くようなアエギ声あげ激しく締まるEさんの膣。
「久しぶりの挿れられた・・・」とEさんが言います。
 
 私が大して動かなくても、Eさんはそのわずかな動きに反応して膣イキを繰り返します。
 とっくの昔に身体のどこを触ってもイク状態です。頭だろうが、首だろうが、二の腕だろうが、キスでもイキ、「イケ」と命じればイクのです。
 その度に激しい膣の締めつけがおきます。その締めつけで、私の性器を外に押し出そうとします。私の性器のサイズは普通ですが、体勢によっては、実際に押し出せれることもたびたび。
 Eさんの膣は、過去の男性に「緩い」と言われたそうですが、現在の反応を見れば、過去の男性達がいかにEさんを感じさせることのないセックスをしていたかということです。
 
 体位を二つほど変えながら、正常位に戻ってきます。
「むらさんは、どうやって私がイクのがわかるの?」とEさんが尋ねるので、
 Eさんの表情でもわかるのですが、「膣内の感触」と私は答えます。イクのが近づいている状態、イキそうになる時、イキ始め、イッている間、イキ終わり、すべて膣内の感触が違います。深いイク、浅いイクでも感触はまったく変わります。
 私は動きながら「イキそうだろ・・・イキ始めた・・・今イッている」と言う風にEさんに違いが分かっている事を教えます。
 
 イキすぎてボーっとなっているEさん。イキながら私に何か言うのですが、何を言っているかわかりません。
 
 やがて帰り支度の時間を考えるとそろそろ終わりにしなければいけない時刻。
 でも、Eさんが「まだ一緒にいたい」と言うので、さらに延長することに。
 
 挿入しながらに暗示をかけてみます。
 人の身体に残る記憶を再現する暗示。Eさんの手首を握ると、その日にイッた事が全て再生されるという暗示をかけます。
 Eさんの左の手首を握ると「ひゃ!」と言う声をあげて、呼吸が止まってビクビクとイク彼女。さらに右の手首も握って2倍の再生、さらに膣内の私の性器でもイク状態に。
 イキながら「死んじゃう、死んじゃう・・・」と息の詰まった声で呟くEさん。
 さらには私の性器が何本も入っているという暗示も、
 一本ずつ増やすたびに、それが入って来る感触があるようで「ううァァァ」と声を漏らすEさん。
「今、何本入っている?」と尋ねると、
「(多すぎて)わかんないよ・・・」と答えるEさん。
 
「ずっと濡れてる・・・私、乾きやすいのに」と呟くEさん。
 最後の最後まで大量に濡れ続けた彼女。
 イキながら、たくさん潮を漏れ出しているEさん。
 さらには「中吹き」と呼ばれる膣内で大量に液体が出る現象も起こすので、私が動くたびに「ガポ、ガポ」と水をかき出す様な音がします。
 
 お茶を飲む程度の休憩。
 ベッドが汗と潮で冷たく濡れているのに驚くEさん。
 休憩をしてもEさんの濡れるのは止まりません。
 Eさんの騎乗位はいつもうまくいかないと言うので、
 ならば騎乗位をしてみようと、Eさんが私の上になりますが、Eさんは騎乗位の動き方を知らない様子で、あまりにぎこちないので動き方を教えます。
 騎乗位の動き方と体勢についてはこの記事で⇒『女性の騎乗位の動き方について - 体勢の選択と効果的な動き方』
 
 ただ、ポルチオが本当にキマッった状態の女性は少し動くだけイッてしまうので騎乗位で動くこともままならないものです。
 Eさんは腰を前後に少し揺らすだけでイってしまい、震えながら動けなくなり、その度に締まった膣が私の性器を押し出します。これでは私相手には騎乗位は続けられないので正常位に戻ります。
 
 正常位でイッていると、
「なにこれ、ナニこれ・・・おかしい、おかしいよ」とたびたび言いだすEさん。
 彼女が言うには「膣内が裏返る様な感覚が何回も続く」のだそうです。
 イク時に私にはわからない何かが彼女の中で起こっているようです。
 
 【4】に続きます【4】へ
 
関連記事
 
ブログランキングに参加しています。クリックで投票
manzokuno_susume_blogRanking_banner.gif


[ 2011/06/07 19:30 ] ⇒絶頂感に気づけない女性の事例 | TB(-) | CM(-)
◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。