セックスで催眠・暗示を使う効果 - セックスを好きにさせる魔法なのか?

◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  スポンサー広告 >  ◆◆心と身体の満足に必要な事◆◆  >  ⇒セックスに催眠を使う効果 >  セックスで催眠・暗示を使う効果 - セックスを好きにさせる魔法なのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セックスで催眠・暗示を使う効果 - セックスを好きにさせる魔法なのか?

 「より良いセックスをするには」「イケるようになるには」「性交痛について」など、心と身体の満足があるセックスに関する記事をずいぶんと前から書いています。
 女性からの相談や質問のメッセージを良くいただきますが、
 男性からも相談や質問のメッセージをいただくことがあります。
 
 男性からの相談の多くは「カノジョ(奥さん)がイカせるにはどうすれば良いか?」というものと「ポルチオ性感のやり方を教えて」というものですが、
 時々あるのが、
 「(セックスをしたがらない)カノジョ(奥さん)を、すぐにヤル気に(性的興奮)させる方法はないですか?」
 「カノジョ(奥さん)がセックスを好きになる暗示(セックスをしたくなる暗示)を教えてください」
 というものです。
 
 過去の記事に少し書いていますが、私は暗示が使えます。
 暗示と言うのは「催眠」のことですね。
 
 私の記事ではそのやり方を書いているわけでもなく、
 私は催眠業界の人間でもない無いので説明する必要も無いのですが、
 
 超能力や霊能力などと違って「催眠」にはそうなる理論的な理由がある「技術」です。
 テレビ番組の催眠ショーの影響で、ヤラセやお芝居の様なイメージがありますが、
 スポーツ選手が「自己催眠」をする様に「技術」ですから、
 覚えれば、上手い下手はあっても、誰にでも催眠(暗示)は出来ます。
 そして、意思の疎通さえ出来れば、かかり方に強い弱いはありますが、誰でも催眠(暗示)はかかります。

 さて、
 もともとセックスが好きでは無い女性や、淡白なセックスを好む女性はいます。
 出産を機にセックスをしたくなくなる女性と言うのも多くいますし、 
 パートナーとの交際期間が続くにしたがって、そのパートナーとセックスをしたがらなくなる女性というのもいます。
 
 そんな女性に対して、男性はなんとかしてセックス好きにさせたいとか、もっとヤル気に(興奮)させたいと考えるわけです。
 ただ、暗示(催眠)でなんとか出来ないかというのは安易な考えですよね(苦笑)
 
 確かに暗示(催眠)によって、セックスの興奮を高めることは出来ます。
 それによってセックスを好きにさせることが出来る可能性はあります。
 
 暗示(催眠)はかけ方(かかり方)によっては、脳内で「ドーパミン」や「エンドルフィン」という脳内物質が分泌されます。
 ドーパミンもエンドルフィンも「脳内麻薬」と俗に言われ、脳に快感を生み出すものです。
 
 暗示(催眠)による脳内のドパーミンの働きで、幻覚を見たりしますし、エンドルフィンの働きで幸福感を得たり、痛みを消したり出来ます
 
 催眠を研究している人によっては、
 催眠によって分泌されるドーパミンは量は、
 酒で分泌される量の10倍。
 一般的なセックスで分泌される量の20倍。
 覚せい剤で分泌される量の2倍だ、と言っている方もいます。

 ただ、この数値には「それはどうかな」と暗示(催眠)が出来る私ですが、真偽を疑いたくなります(苦笑)。
 多いのかもしれませんが、
 分泌量は個人差があるはずですし、
 暗示(催眠)のかかり方も個人差はありますから、それにもよるでしょうしね。
 
 それでも、分泌量がどれくらいかはわからなくても、
 暗示(催眠)によってドーパミンの分泌量を増やしたセックスが『一般的なセックス』よりも「興奮する」「気持ちが良い」「強いイク感覚がある」「幸福感がある」という状態になる可能性はあるので、
 女性が「暗示セックス・催眠セックス」を好き(中毒)になる可能性はありますね。
 強く深いオーガズムに導くのに暗示はとても有効な手段ではありますから。 
 
 ですが、
 暗示(催眠)をかけることが出来たとしても、セックスの内容が良いもので無ければ意味がありません。
 催眠は魔法では無いのですし、
 セックスの全てが脳内物質に単純に左右されているのではありませんから、
 肝心のセックスの内容がショボければ、結局、女性は冷めるのです。
 そんな内容の悪いセックスを好き(中毒)になるわけがありません。
 「暗示(催眠術)が出来る」イコール「女性にとっての良いセックス」が出来るでは無いのですね。
 
 
 暗示(催眠)なんて使わなくても、
 カノジョ(奥さん)に、すぐにヤル気に(性的興奮)させるには、
 「満足するセックスをしてくれる男性なのだ」と、その女性に思わせれば(無意識に認識させれば)良いのです。
 その女性が求めるセックスをしてくれる男性であること。
 「心の満足」をする。「心と身体の満足」をする。自分を満足させてくれる男性であれば、女性の方から自然とセックスを求め、いつのまにか性的興奮を覚えているものです。
 女性の身体や脳(心)がいつのまにか反応するのは、その男性のセックスに説得力があるからです。

 カノジョ(奥さん)をセックス好きにさせるのも、
 その女性の求める満足が、その男性のセックスにあれば好きになっていくものだと思います。
 満足と言うのは「イク」という様な身体の満足のことばかりではありません。
 もちろん、性交痛などのセックスを円滑にさせない諸問題が絡んでいる場合もあるでしょうが、それでも満足出来るセックスはきっとあるはずです。

 性欲が薄い女性でも、充分な満足があれば、それを求める回数が増えるかもしれません。
 

 さてさて、
 その人の持つ「説得力」が暗示効果を作り出す事があります。
 名医と評判の医者に「痛くない」と言われたら、痛みが消えたりすることもあるものです。
 この「痛くない」も『名医』という「説得力」が生み出す「暗示」です。
 
 セックスには「好き」「愛している」「心がつながっている」そういった「想い」だけでは解決できない問題があります。
 さらに、セックスに女性が求める物は様々です。
 良いムードかもしれないし、ただ抱き合う事かも知れないし、たくさんのキスかもしれないし、刺激的な言葉かもしれないし、たくさんイクことかもしれない、
 その女性の求めるセックスが出来ることは、その男性の説得力になります。
 その女性にとっての説得力があるセックスをすれば、女性は自然と興奮し快感を得ていきます。
 男性にセックスの説得力があれば、女性の脳(心)や身体は、説得力がある男性のすることを素直に受けいれ快感を得るものだと思います。
 満足出来るセックスの説得力によって、女性は自然とセックスを好きになり、好きなセックスをしてくれる男性をそれまでよりも多く求めるようになると思うのです。
 
(終)  
ブログランキングに参加しています。クリックで投票
manzokuno_susume_blogRanking_banner.gif


[ 2012/10/07 10:00 ] ⇒セックスに催眠を使う効果 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。