【2】女性の性的自己開発 - 身体に触れる。クリトリスに触れる

◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ◆◆女性の自己開発のやり方◆◆  >  ⇒自己開発【2】イケるようになる >  【2】女性の性的自己開発 - 身体に触れる。クリトリスに触れる

【2】女性の性的自己開発 - 身体に触れる。クリトリスに触れる

 前の章【快感を感じるために性的に興奮する】からの続きです。 

◆身体に触れる。クリトリスに触れる

 想像することで性的な興奮が始まったら、自分の身体を触るのですが、
 自己開発の為のオナニーでは、いきなり性器を触らないでください。
 セックスで、ムードと段階的な準備がほしい時に、男性がいきなり性器を触ってきたら、大抵の女性は嫌なものですよね。
 オナニーでも自分の身体の各部を触ることから始めてください。

 まぶた、頬、唇、耳、首筋、鎖骨、肩、ワキ、二の腕、腕、手の平、指、・・・足先、ふくらはぎ、ヒザの裏、もも、・・・背中、胸の谷間、胸、乳首・・・腹、ヘソ、そけい部、恥丘、の様に、
 全身を触れてください。
 指先だけで触れるのが基本です

 それによって、自分が身体のどこが特に気持ちが良いのかを知ることが出来ます。
 自分の好む力加減を知ることが出来ます。 
 
 そして、繰り返し触って行くことで、敏感になり、快感を大きくなっていくことに気づいてください。
 自分の身体に起こることに集中する事が必要
です。
 性感帯は、どこが気持ち良いのか見つけ、触ることで育て、大きな快感を引き出す為に鍛えていくことで本物の性感帯になっていきます。  
  
 全身に触れることで、快感を楽しみ、興奮をより高めたところで性器に触れます。
 この段階で膣口に触れてみると、分泌液が出て濡れていることに気づくはずです。
 
 女性器の表面の各部に触れます。
 指先で下から上にナデあげる、指先でこねる、指先で押す、指先で軽く叩く、指先を振動させる、という触り方が基本になります。

 
 膣口からの分泌液を指に付け「クリトリス」に触れます。
 クリトリスにはたくさんの神経が集まっていて「性感を得る為だけにある」と言っても過言ではない部位です。
 
 もしも、体質的に分泌液が少ない女性であれば、
 ドラッグストアなどで売っている潤滑剤を付ける方法や、
 ストッキングを履いて、ストッキング越しに触るのでも良いと思います。

 時々、このクリトリスから小便が出ると思っている女性がいますが、
 クリトリスからは小便は出ません。
 クリトリスの近くの尿道口から出ます。
 
 manzokuno_susume_kuri_houkei.jpg
 
 多くの女性のクリトリスは包皮で覆われています。
 クリトリス全体を覆っている女性もいれば、わずかにしか覆われていない人もいます。

 そのその包皮に指を押し当て、押し当てたまま、腹部の方に指をスライドすることで包皮が移動し、クリトリスを露出させてから触るのが基本になりますが、
  
 ただ、人によってクリトリスの状態には差があるので、包皮から露出させて触ると「痛い」「刺激が強すぎる」という女性もいます。
 その場合は露出させずに包皮の上から触るのでもかまいません。


 クリトリスを触る時は包皮から必ず露出させろ、と書いているハウツー本やネット情報がありますが、必ずではありません。刺激に慣れてからでも良いのです。

 それでも、露出部分を何度も触っていると、強い刺激に慣れたり、痛みが無くなる場合もあります。
 強いと感じる刺激に慣れさせる練習もしてみましょう。
 やがて露出させたクリトリスを触る方が快感が大きくなるかもしれません。

 クリトリスの大きさや形状には個人差があります。
 豆粒の形をしている人もいれば、ピラミッドの様な形をしている人もいたりと形状は様々です。
 大きさも、ふくらみを感じられないほどに小さい人もいれば、指の第一関節ほどの大きさがある人もいたりと大きさも様々です。
 クリトリスの大きければ感度が良いというわけではありません。
 クリトリスの大きさと敏感さはイコールでは無いということです。
 
 次の章では、クリトリスでイクための触り方、アエギ声について書きます。
 次の章へ⇒【クリトリスでイクための触れ方、アエギ声の必要性】
 
 【関連記事】
 『クリトリスの包茎』の問題と対処については、この記事で⇒『クリトリスの包茎について』
 ⇒『女性がセックスでイクためのリラックス法【自律訓練法のやり方】【女性の性的自己開発】』
関連記事
 
ブログランキングに参加しています。クリックで投票
manzokuno_susume_blogRanking_banner.gif

 
↓ブログ管理人のツイッターへ飛びます
manzokunosusume_twitter_icon.jpg

トラックバック
この記事のトラックバックURL

◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。