【後編】アトピーの悩みがある女性の初めてのオーガズム経験 - 『イッて泣いて変わるもの』

◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ◆◆【経験談】初めての絶頂感の事例集◆◆  >  ⇒自分の壁を乗り越える事例 >  【後編】アトピーの悩みがある女性の初めてのオーガズム経験 - 『イッて泣いて変わるもの』

【後編】アトピーの悩みがある女性の初めてのオーガズム経験 - 『イッて泣いて変わるもの』

 【中編】からの続きです。
 
 帰りの駅のホームで、ベンチに座り、Rさんは、
「私ってどうなんでしょう?」と尋ねてきました。
「どうなんでしょう、ってのは?」と私。
「年齢的にも、この肌の事も、どんな風に思われるのかなって」とRさん。

「ん~。37歳ってのは、女性として、まだこれからだと思うし。
 子供もまだ間に合うでしょ。
 (Rさんが)メチャクチャ美人だとは言わないけれども(笑)、充分に男性を惹きつけるものがあると思うし。
 その肌も、それを気にする男性もいれば、そうでない男性もいる。
 顔にホクロがあるのも生理的にダメだと思う奴だっているのだから、その肌も、それを受け入れられるかどうかはその男性次第でしょう。
 受け入れられなくても、それが良い悪いでは無く。それは、その男性の好みと同じでしょう。
 俺だって、聖人君子では無いから、生理的に無理な女性もいるし。
 どんな男性と出会うか、それ次第」
 と私は答えました。
 
 そして、Rさんと別れました。
 別れ際、Rさんは笑っていましたが、少し目がうるんでいる様にも見えました。
 
 
 最後に、Rさんからメールを紹介して終わりにしたいと思います。
 その日の夜に届いたものです。
 【】内の文章がそれです。
 
 
【むらさん 今日は本当にどうもありがとうございました。
 
やっぱり思い切ってお願いして良かったです。
 
ヘロヘロしながら帰宅して、あれから少し寝てさっきお風呂出てきたとこです。
 
母親が『あらっ貴女今日は随分キレイじゃない♪』ですって(笑)。
 
しかも、保湿クリーム塗ってないのに、お風呂上がりに肌がプリプリしてて、自分で触ってて気持ちぃんです。
 
座ってると、むらさんのモノが入ってるみたいで、キュッキュッて膣締めると背中から首迄ゾクゾクって波がきて声出そうです。
 
マッサージしてくださった脚は、やはり同じように自分でゆっくり優しく触るだけで、全身に電流が走る感じです。
 
あと、イク事の満足度が精神的にこれほど影響するのかと驚いたのですが、
 
一人でいるとなんとなく穏やかにニッコリ出来てて、深~い幸福感に包まれてて、
 
両親でも他人でも周りの全ての人の願いを、微笑んで聞いて叶えてあげましょうというくらい、とても優しい気持ちでいます。
 
これで愛する人とイケたら今日以上の幸せがあるのかと思うとそれもまた楽しみです。
 
今日むらさんに抱いてもらって、泣いたのが凄く不思議だったけど、自分の中で我慢してた色んな事が、イク事で泣いて全部浄化されたような気がしてます。
 
私の肌の事も身体の事も年齢の事も、全部むらさんが受け止めてくれた事で、諦めから希望に変わり、もう一度女として頑張ろうって思います。
 
もう少しキレイになって、またむらさんに抱いてもらいたいな。
 
ベッドの中で幸福感に満たされながらそんな事考えてます。】

 
 
 次に、翌日にRさんから届いたメールです。
 
【むらさん おはようございます。
 
今日も穏やかな幸福感に包まれているのは変わらないですが、全身筋肉痛なのと、
自分で自分の肌に感じてしまうため、濡れっぱなしで大変ですっ。
 
背中の筋肉痛が一番ひどくて、セックスがスポーツである事を実感です。
 
こりゃ、次の恋人が三擦り半の人でも絶対イケるって妙な自信もありです。
 
あと、面白い事に気付いたのですが、イクこの満足感を与えてくれた男性には、恋愛感情とは別に『絶対服従』的な感覚がわくものなんですね。
 
私だけなのかな?
 
私、男性の言う事って気が向いた時だけ聞く方なんですが、あれだけイカせてくれたむらさんには、逆らえないと言うか、何でも言う事聞いちゃうと言うか…(笑)
 
今迄で、満足させてくれる恋人はいなかったので、騎乗位で自分の気持ち良いとこ突いてるうちに、相手が勝手にイって満足して、私はならもういいやって感じで
 
私が男性を支配して、お付き合いでも私の言う事を聞かせて、相手の言う事は気が乗ればと言う感じだったので
 
次のお付き合いが、そういう意味でとても楽しみでなりません。
 
そんな気付きの報告でした。】

 
 【終】
 
関連記事
 
ブログランキングに参加しています。クリックで投票
manzokuno_susume_blogRanking_banner.gif


[ 2011/06/08 20:00 ] ⇒自分の壁を乗り越える事例 | TB(-) | CM(-)
◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。