潮吹きのせいで膣イキ(中イキ)が出来なくなる理由

◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  スポンサー広告 >  ◆◆膣イキ(中イキ)するには◆◆  >  ⇒潮吹きが膣イキのジャマな理由 >  潮吹きのせいで膣イキ(中イキ)が出来なくなる理由

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

潮吹きのせいで膣イキ(中イキ)が出来なくなる理由

 潮吹きはするけど膣イキをしないという女性は多くいます。
 私(筆者)のところに届く質問にも「潮吹きはするけど膣イキは出来ない」と言うのが、とても多くあります。
 
 膣イキできない理由に、
 潮吹きが膣イキをするジャマをしている場合があります。

 潮吹きの何が膣イキをさせないのか?
 それは、潮吹きに慣れてしまうこと、と、力の使い方が膣イキと違うのです。
  
 どう言うことかというと、
 膣イキできるようになってから潮吹きを覚えた女性。
 膣イキもできるし潮も吹ける女性。
 これらは、すでに膣イキ出来ているのですから潮を吹いても支障はありません。
 (ただ、潮吹きを頻繁にやりすぎて、日常の尿漏れが頻繁になった女性もいるので、潮吹きすることを私はオススメしません)
 
 膣イキにとって問題になるのは、
膣イキできないのに、先に潮吹きを覚えてしまった。
膣イキする前に潮を吹いてしまって終わりになる(満足してしまう)。
潮吹きに慣れすぎて、膣イキよりも潮吹きを求めてしまう。
潮吹きを膣イキだと思っている。
 という女性になります。
 
 最後の「●潮吹きを膣イキだと思っている。」は、女性本人がそれで満足しているなら、それはそれで良いのかもしれませんが、これでは膣イキはないのです。
 
 とても多くの人が勘違いしているので、あらためて書きますが、
 「膣イキ」と「潮吹き」は別物です。
 潮を吹いても、それはイッているのとは違うのです。
 
 潮を吹きながらイケる女性もいますが、潮を吹く事、そのものに快感はありません。
 膣内の恥骨の裏を刺激されるので快感はあるかもしれませんが、それは潮が出ることの快感ではありません。
 ガマンした小便が出た時の様な開放感はあるかもしれません。
 
 他の記事でも、潮吹きの問題点として書いていますが、
 女性が、潮吹きに慣れてしまうと、快感のゴールを潮吹きに求めようとする場合があります。
 膣イキが近づいても、膣イキになかなかたどり着かないので、それなら慣れた潮吹きの方が開放感がありますから、潮吹きの方を身体が優先してしまうのです。
 
 こういった女性は、潮吹きをしないセックスに変えていくことです。
 潮吹きが起きる部位は刺激しないセックスです。
 
 女性の中には、潮吹きしないとスッキリしない女性もいるのですが、セックスで潮吹きしない。オナニーでもセルフ・潮吹きをしない。
 そうやって、膣内の快感の方が優先されていくように変えましょう。
 
 
 さらに潮吹きが膣イキをジャマしている理由として、
 「潮を吹き出させようとする筋肉の使い方と、膣イキの筋肉の使い方が違うから」というのがあります。
 
 女性の中には、潮がいつのまにか漏れている、という人もいれば、
 吹き出させようと努力する人がいます。
 
 膣内の恥骨の裏への刺激に対して、
 自分は出しているという意識はないけれど、いつのまにか潮が出ていたというのに対して、
 男性が一生懸命に吹かせようとするので、吹き出させようと努力する人がいるのです。
 
 この時。
 潮を吹こうとすると、「力をゆるめる」のと共に「押し出すような力」が入ります。
 
 小便を出す時と小便の出る勢いを増そうとする時に似ていると思います。
 
 ところが、膣イキをする時に必要な筋肉の使い方は、
 「膣を押し上げる(体内に吸い込む)」、「肛門を押し上げる」ような力の使い方になります。

 
 「ゆるめる。押し出す」と「押し上げる」では、まったく違う力の使い方(意識の向け方)ですから、
 潮吹きの力の使い方(意識の向け方)に慣れてしまって、
 膣イキの力の使い方(意識の向け方)ができなくなってしまう女性がいるのです。
 
 この様な女性は、
 膣イキするためには、
 潮を吹こうとする事をやめることです。
 そして、セックスのパートナーに、潮吹きさせようとするのをやめてもらいましょう。
 
 
 この様に
 潮吹きへの意識に慣れてしまった女性、潮を吹く身体の使い方に慣れてしまった女性は、 
 膣イキがなかなか出来ません。
 
 そもそもが、最初から潮吹きをしなければ良いのですが、
 そうなってしまったなら、
 潮吹きをしないで、快感の方を求める、膣イキのための力の使い方を覚えるようにしましょう。
 (終)
 
 【関連記事】
 ⇒『「潮吹き」をすると膣イキしやすくなるのか? - 潮吹きのガマンと尿意のガマンについて 』
 ⇒【事例集】『潮吹きは膣イキの敵? - 潮吹きの感覚が膣イキを邪魔している女性の事例』  
ブログランキングに参加しています。クリックで投票
manzokuno_susume_blogRanking_banner.gif


トラックバック
この記事のトラックバックURL

◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。