クリトリスでイキにくい女性への対応法と改善法 - 指の刺激やクンニリングス(クンニ)でイキにくい女性

◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ◆◆女性が絶頂感を得るには◆◆  >  ⇒クリイキしにくい女性の対処法 >  クリトリスでイキにくい女性への対応法と改善法 - 指の刺激やクンニリングス(クンニ)でイキにくい女性

クリトリスでイキにくい女性への対応法と改善法 - 指の刺激やクンニリングス(クンニ)でイキにくい女性

 ◆イクまでには、イケるようになる段取りがある
 
 オナニーでは思う様にイケるのに、セックスでクリトリスを刺激を刺激されても、なかなかイケない。
 セックスだとクリトリスでイク(クリイキ)までに時間がかかるという女性は良くいます。

 『イクまでの手順の個人差』の記事でも書いているように、
 イクのに充分な刺激があっても、癖になっている決まった行動をした後でないとイケない女性は多くいるのです。
 
 イクというのは神経の反射のような現象なので、その反射が起きる心身の状態になるまで早い人もいれば、遅い人もいて、
 イクためには交感神経が優位にならなければならないなどの理屈があるわけですが、
 ようするに、心身の状態にイケる様になるまでに癖がある女性がいるのです。
 
 例えば、クンニの最中、イキにくい女性の中には、イこうとしながら何度か体勢を変えようとする人がいます。
 脚を曲げたり、身体の向きを変えたり、手でジャマしたり。
 この体勢を変える行動が、なかなかイケないストレスの発散になり、イこうとする繰り返すことの疲労やリラックスが、あるいは性的興奮の増加が、イケなくさせている意識と身体の緊張(壁)を取り除くので、
 ようやくイケる心身の状態になり、イクという神経の反射が起こるわけです。
 
 この記事を読んでいるのが男性で、セックスの相手がセックスでクリトリスでイキにくい女性ならば、イクまでにどんな動きを毎回しているか考えてみてください。
 
 ↓【解説イラスト:クリックで拡大】
manzokunosusume_ikinikui_taisei_kaeru.jpg
 
 指やクンニでクリトリスを刺激していると、
 女性の脚をガッチリとつかんで動けないようにしたり、「動くな」と指示したりする男性がいますが、
 (オナニーではすぐにイケるけれど)セックスではクリトリスでイキにくい女性には、
 セックスでイケる為の女性の決まりごと(癖)をさせてあげなければなりません。
 (女性自身は、決まり事が自分にあることに気づいていないことが多いです)
 
 ですから、例えば、セックスではクリトリスでイキにくい女性が、
 クリトリスへ刺激している最中に、女性が体勢を変えようとしたら、女性のやりたいように体勢を変えさせてから、クリトリスへの刺激を続けてください。
 
 ただ、その時、クリトリスへの刺激の仕方は、体勢を変える前とは(わずかでも)違う物にしてください。

 女性が体勢を変えようとした理由が、
 刺激が痛い、刺激が強すぎる、その刺激ではイケそうにない、その刺激は嫌だ、という場合があるからです。
 
 ホルモンバランスなど、もともと女性は体調の変化が激しいので、その影響や精神状態からイキにくくなることも良くあります。
 イキにくい女性にとっては、
 男性が早くイかせようとしても、癖が終わるまではイケないのです。
 イキにくい女性というのは、そうやって「イケる状態に心身がならなければイケない」という、そういうものであって、
 コレは、愛情があるとかないとか、男性のテクニックが上手い下手の問題ではありません。

 
 イクことを怖がってイク瞬間に逃げるとか、快感を得ようとする事から逃げるという女性に対してならば、
 脚をつかんで逃がさないようにするのもアリですが、
 イキにくい女性に対しては、女性の癖の調子に合わせながら、男性は女性がイケるまで根気強く良い刺激を与え続けることが必要なのです。

 
 ただ、
 女性が過度に性的興奮していたり、
 男性が女性の癖に気づく事が出来て、その癖のルーチンを早く終わらせるように出来れば、イクまでの時間が早くなります。
manzokunosusume_ikinikui_kuri_douji_yubi_chikotsuura.jpgmanzokunosusume_ikinikui_chitsukou_fukin.jpg
 さらには、クリトリスの刺激をしながら膣内の骨盤の裏の一帯を刺激する、や、
 クリトリスの刺激をしながら膣口付近を刺激する、
 クリトリスの刺激をしながらアナルを刺激する、
 クリトリスの刺激をしながら乳首を刺激する、などのようにクリトリスとその他の部位を同時に刺激することで癖に変化が出たり、癖が早く終わる女性もいます。
 しかし、同時に刺激するとクリトリスに集中が出来なくなる女性もいますし(それで余計にイケなくなる)、同時の刺激でイクとクリトリスの絶頂感が弱くなる女性もいるので、
 女性の反応と好みで同時にするべきかを決めてください。
 
 次の章【イクまでの時間を短くする改善法】で、さらなる具体的な改善法を解説していきます。
 次の章へ【イクまでの時間を短くする改善法】
 
 
関連記事
 
ブログランキングに参加しています。クリックで投票
manzokuno_susume_blogRanking_banner.gif


トラックバック
この記事のトラックバックURL

◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。