女性が腰を振る騎乗位が膣イキ(中イキ)しやすい理由を解説

◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  スポンサー広告 >  ◆◆膣イキ(中イキ)するには◆◆  >  ⇒騎乗位の女性の動き方 >  女性が腰を振る騎乗位が膣イキ(中イキ)しやすい理由を解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

女性が腰を振る騎乗位が膣イキ(中イキ)しやすい理由を解説

 『女性の騎乗位での動きについて』の記事で、騎乗位は、挿入されている男性器を、女性が快感を得やすい位置に調整が出来て、女性の好みの動きが出来るのが利点なので膣イキしやすい体位の一つと書きました。

 そして、『騎乗位の体勢の選択と効果的な動き方』という記事で、女性は「腰だけを前後する動きをしましょう」と書きました。
 ナゼ、この動きが良いのか解説します。

  【↓動きの例、解説イラスト↓解説動画】
  manzokuno_susume_kijyoui_normal.jpg
  動画が表示されない場合はYoutubeへhttp://youtu.be/_VM8yjP89Ls
  
 
 他の記事でも書いていますが、
 膣内、特に膣奥や子宮口とその付近は、本来、ほとんど無感覚です。
 
 しかし、その無感覚な膣奥で快感を得て膣イキするには、
 膣奥の摩擦や振動を全身のどこかで受けて、それを女性の脳が「これは快感なんだ」として処理してくれなければなりません。
 他にも、膣からの振動が間接的にクリトリスに伝わって、「これは膣内からの快感だ」として脳が処理してくれなければなりません。
 そして、自分では制御する事のできない神経系が、膣イキ特有の絶頂感を起こしていきます。
 膣奥で起こる快感のほとんどは脳が作っています。
 膣奥の快感は脳が作り出し、膣イキは迷走神経などの神経が条件反射のように起こし、脳がそのイキ具合を味付けしている現象なのです。

 そんな膣ですが、
 膣口は、膣括約筋があったり、クリトリスにも近いので快感を得やすい部位です。
 
 騎乗位で女性が「腰だけを前後する動き」をすると、この膣口付近を男性器で圧迫したり、
 女性の腰の動きに合わせて、男性器に触れている膣口付近の皮膚が膣内に「飲み込まれたり、出されたり」と、ダイナミックに動く事で快感を得ます。
 さらに、腰の動きで、クリトリスが、男性器の根元や男性の身体にこすり付けられる事もあり、これも快感になります。
 鈍感なはずの膣奥ですが、これら、膣口付近とクリトリスの快感が、男性器がかき回している膣奥の快感を作り出すのです。これをきっかけに、やがて膣奥の刺激のみでも快感を得る様になります。
 
 冒頭で、騎乗位は、挿入されている男性器を、女性が快感を得やすい位置に調整が出来て、女性の好みの動きが出来るのが利点と書いたように、
 女性が、快感が起こる位置と動きの調整が出来るのです。
 
 騎乗位のこれらの事は、女性が腰を上下させるピストン運動の動きの方でも起きるのですが、
 「腰だけを前後する動き」の方が、男性器を膣口に押し付ける動きが多くて、クリトリスの刺激も起きやすいということで優位な点が多いのです。
 
 
 女性の動きに合わせて、男性が下から動く場合。
 膣イキが出来る女性が相手であれば、男性が下から突き上げる動きは効果がある事も多いですが、
 
 膣イキが出来ない女性に対しては、女性の「腰だけを前後する動き」に合わせて、
 男性は腰を浮かせてあげて、女性の身体を持ち上げる動きの方が良い場合が多いと考えます。
 すなわち、女性が腰を前に出す時に、男性は腰を浮かせて上げ、
 女性が腰を引く時に、男性は腰を下ろします。
 突くのではなく、女性を股間で持ち上げるのです。
 男性に動きに合わせて、女性の身体は腰を前後しながら上下することになります。
 
 女性と息が合わないと逆効果なので、息が合わない時には、男性はジッとしている方が良いです。

 (終)
関連記事
 
ブログランキングに参加しています。クリックで投票
manzokuno_susume_blogRanking_banner.gif


[ 2013/09/26 08:00 ] ⇒騎乗位の女性の動き方 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。