自分(女性)のアエギ声が快感を起こす - 行動が心を変え、快感を増やし絶頂を得る

◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ◆◆女性の性感帯と性的快感、性的不感症について◆◆  >  ⇒アエギ声で快感を増やす >  自分(女性)のアエギ声が快感を起こす - 行動が心を変え、快感を増やし絶頂を得る

自分(女性)のアエギ声が快感を起こす - 行動が心を変え、快感を増やし絶頂を得る

 ◆自分のアエギ声が快感を起こす

 ツマラない事や苦痛な労働でも、わざと笑顔を作ってそれをすると能率が上がる事が知られています
 楽しい事をしている時、人の脳からはドーパミンという快感物質が出ています。気づかないうちに快感を得ているから、なおさらその楽しい事をしたくなるのです。
 無理にでも笑顔を作ると、人の脳は「楽しい事をしているのだ」と勘違いしてドーパミンを出します。
 ですから、ツマラない労働や家事も、それを笑顔ですると、脳は楽しい事なのだと騙されるので効率が上がっていくのです

 
 「心(脳)が行動を変える」のでは無く「行動によって心(脳)を変え、それがまた行動を変えていく」わけです
  
 セックスで「充分に快感を得られない」とか「イケない」と言う悩みを持つ女性は多くいます。 その悩みをアエギ声を出す事で解決できる場合があります。

 性行為の最中、「アエギ声」を出す女性は多いですよね。
 自然に声が出る女性が多数だと思いますが、演技で出している女性もいますし、まったく声が出ないと言う女性もいます。
 
  「アエギ声」が出ること(出すこと)の意味や効果とは何でしょう?

 女性が「アエギ声」を出すと、出したアエギ声を自分で聴くことで、それまでよりもさらに性的興奮が増す効果があります
 性衝動には男性ホルモンが大きく関わっているわけですが、
 男性に比べて、もともと女性には男性ホルモンが少ないので、女性は性的興奮がしにくく出来ています。
 その様な興奮がしにくい造りなので、女性はアエギ声を出すことで自分の性的興奮を高めているわけです。
 「女性は目では感じない、耳で感じる」と言う様な言葉があるのはこの為です(とは言え、視覚で興奮する女性も多くいますけどね)。
 男性は、もともと男性ホルモンが豊富なので性的興奮がしやすい造りになっていますから、女性ほどにはアエギ声を出す必要が無いのです。
 
 性行為の最中に「アエギ声」や「卑猥な言葉」を女性が発すると、その自分が出したアエギ声や卑猥な単語を自分で聞くことで性的興奮がより高まり、快感も増えることが期待出来るわけです。

 次の章では、アエギ声の出し方によってイクことが出来ることについて書いていきます。
 次の章へ
【アエギ声がイカせる】
 
 質問は⇒『メールフォーム』  
関連記事
 
ブログランキングに参加しています。クリックで投票
manzokuno_susume_blogRanking_banner.gif


[ 2011/06/11 20:00 ] ⇒アエギ声で快感を増やす | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。