腹筋運動やトレーニングや楽器演奏で、いつのまにか性的開発される女性

◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  スポンサー広告 >  ◆◆女性の自己開発のやり方◆◆  >  ⇒女性のセックスの悩みQ&A >  腹筋運動やトレーニングや楽器演奏で、いつのまにか性的開発される女性

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

腹筋運動やトレーニングや楽器演奏で、いつのまにか性的開発される女性

 『膣イキのために骨盤内の筋肉の鍛え方』という記事で紹介している、女性の自己開発法を書いた方法を実践している方から、
 『記事のやり方をしていると気持ち良くなってしまって運動を続けられなくなるのですが、私は変なのでしょうか?』
 『記事のやり方をすると身体がガクガクした後グッタリして、その後も気持ち良いのがいつまでも続くのですが、これは何なのでしょうか?』
 『一日中、膣奥の快感とうずきが止まらなくなってしまうのですが、これは問題ないのでしょうか?』

 という様な内容の質問が届くので、これについて解説します。

 「コアガズム」などとも呼ばれ、運動の最中や管楽器を吹いている最中に絶頂感や快感を感じる現象が起きます。

 『膣イキのために骨盤内の筋肉の鍛え方』の記事の中で、
 膣イキにむけた女性の自己開発の方法として、「立った姿勢で足を肩幅くらいに開いて、骨盤の中の筋肉を締めるイメージで膣を上げる、下げるを繰り返す運動」を紹介しました。
  manzokunosusume_kotsubanteikin_tore.jpg

 これを実践した女性から冒頭に書いた様な質問が届きます。
 女性達は自分の身体に起きた事に驚いたり困惑しているわけです。
 
 この運動は骨盤内の筋肉を鍛える方法として紹介していますが、
 この運動自体が膣イキ(中イキ)を起こす効果があるので、この運動の結果で、快感が起きたり、膣イキするのは、そうなっても普通のことなのです。
 快感が起きなくても普通です。当初の段階では起きない女性の方が多いでしょう。 
 
 ですから、質問の女性達は、運動によって快感を得たり、膣イキ(中イキ)している状態になっているわけです。
 
 ただ、『膣イキ(中イキ)していることに気づかない女性』の記事でも書いている様に、
 問答無用に絶頂感を認識するクリイキ(クリトリスでイクこと)と違って、膣イキの場合は、膣イキをしていても自分がイッているという事を実感できない女性がいるので、
 
 質問の女性の様に、「運動をしていて、とんでもなく気持ちが良いのが続くのだけれど何が起こっているのかわからず、ただただ疲れる」と言う様な女性がいるのです。
 
 なお、
 いくらかの女性は運動によって筋肉痛の様な状態になる場合があるので、
 その時は、数日間は運動を控える様にしましょう。
 激しい痛みが出る場合は、婦人科系の病気の疑いもあるので医師の検診を受けるのをススメます。
 
 解説のまとめとして、
 この運動で気持ち良くなっても変ではありません。
 快感の高まりや、快感がいつまでも続くのであれば「私はイッているのかもしれない」と考えみてください。
 膣奥にうずきやたまらない気持ち良さを感じる場合、それを感じる膣内のポイントを狙って、ディルドなどの棒状の道具を挿入して刺激してみてください。膣イキが得られるかもしれません。
 
 【関連記事】
 ⇒『女性の性的自己開発の為に【4】 - 膣イキのために骨盤内の筋肉の鍛え方』
 ⇒『イッているとは?イッている事に気づく - 膣イキ(中イキ)していることに気づかない女性とは』
関連記事
 
ブログランキングに参加しています。クリックで投票
manzokuno_susume_blogRanking_banner.gif


トラックバック
この記事のトラックバックURL

◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。