男性を喜ばせるアエギ声の出し方

◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  スポンサー広告 >  ◆◆男性を虜にしたい女性に◆◆  >  ⇒男性を喜ばせるアエギ声の出し方 >  男性を喜ばせるアエギ声の出し方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男性を喜ばせるアエギ声の出し方

◆アエギ声を期待している男性は多い
 
 セックスの時に、男性を喜ばせる女性のアエギ声の出し方について解説します。

 アエギ声というのは、セックスの時に女性が発する気持ち良い様な苦しさを表す様な声の事です。
 本当はアエギ声は女性のためにあり、アエギ声で女性の快感が強くなる関係がある事は『アエギ声を出す意味』の記事でも紹介しています。
 
 とはいえ、アエギ声が出ていないと「感じていないのかな?」と不安に感じる男性は多くいます。
 
 男性が勘違いしたり、女性が後々に困ることになるので、私(筆者)はセックスで女性が演技することをおススメしていません。
 本来は、アエギ声は快感によって自然に出てくるもので、男性を喜ばせようとしたら、それは演技が入って来ることになります。
 
 それでも、「セックスは男性に満足してもらうのも礼儀。その為には演技も必要」と考える女性も多くいますし、
 
 「アエギ声の出し方がわからない」「アエギ声が出ない」という女性も多くいるので、
 男性が喜びアエギ声の出し方を紹介します。
 
◆アエギ声の基本は「ア」と「ン」と「息を吐く」
 
 男性の指や舌や腰の動きに合わせて、「ア」か「ン」と言うか「息を吐く」のがアエギ声の基本です。
 喉の奥を細くするような意識で高い声で(裏声で)、鼻にかける様な声で、「アー」か「ンー」と言います。
 
少し気持ちが良いの表現の時は、短く「アッ」か「ンッ」の繰り返しか「アッ、ンッ、アッ、ンッ、・・・」の様なアとンの組み合わせ。

けっこう気持ちが良いの表現の時は「ア」の後に口から息を吐き、「ン」と言いながら鼻から息を吐きます。
 「アァ。はァ」か「ンン、ふー」。

●膣内を刺激されている時など、とても気持ちが良いという表現の時は、
 「ァーーーーー」と強く長め。
 「ンーふー」と強めに長く「ん」と鼻からの息を抜く。

 
○「ア」と「ン」と「息を吐く」を組み合わせて、声を震わせたり、声の高さを変えたりと無限のバリエーションが出来ます。
 眉間にしわを寄せたり、アゴをあげたり、シーツをつかんだり、と表情と仕草も加えましょう。
 
○女性の快感について多くの男性のイメージとして、
 クリトリスと膣、膣内は「とても気持ちが良い」。
 胸、乳首、尻は「けっこう気持ち良い」。
 その他の身体の各部、キスや首、背中、太ももなどは、「少し気持ち良い」。
 と考えているので、それに合わせてアエギ声の種類を変えましょう。

○男性の動きに合わせて声を出すのがコツです。
 
 男性の多くは「早い動きと強い刺激で快感は大きくなる」と考えているので、
 男性がそうしてきたら、「とても気持ち良いアエギ声」を出します。
 
 ただ、男性のその「早い動き、強い刺激」で痛みを感じる場合は、アエギ声どころではないので、すかさず、
「早すぎると(強すぎると)頭がパニックになって気持ち良いとかわかんなくなるみたいだから、もう少し遅め(弱め)の方が良いみたい」
 と言いましょう。
 男性のヤル気を無くすことなく変えてもらうのが大事です。

 ◆男性の経験値によって好みのアエギ声が変わる
 
 これを読んでいる貴女がセックスする相手がどれくらいセックスに対する経験値があるかによって、
 アエギ声に対する考え方も違ってきます。
 
(1)セックスの経験がほとんどない男性、セックスに興味が少ない男性、女性が苦手という様な男性の中には、
 女性が元気なアエギ声を出すと萎縮してしまったり、
 女性に対して「不潔感」が起きる男性もいます。
 
 この様に、アエギ声が無い方が良い、あるいはアエギ声は少ない方が良い場合もあります。

(2)アダルト動画を良く観る男性はAV女優が出すようなアエギ声を好む人は多くいます。
 
 セックスのハウツーで一生懸命に勉強している男性や、
 そこそこに女性経験を積んできた男性の中には、女性がアエギ声を出さないと不安感を覚える人は良くいます。
 
 この様な、わかりやすいアエギ声が必要な男性はとても多くいます。
 事前にアダルト動画を観て、AV女優のアエギ声を研究すると良いでしょう。

(3)わかりやすいアエギ声を好む男性ばかりではありません。
 セックスの経験がやたらに多い男性や自分をセックスの達人と思っている男性には、
 声にならないアエギ声を期待する人もいます。
 
 「あまりに気持ち良すぎてアエギ声も出ない」「イキ過ぎて、うめき声の様なアエギ声が出る」というような状況です。
 
 この様な男性に対しては、
 「う゛う゛う゛う゛う゛う゛う゛う゛う゛・・・」とか「ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛」とか「ボゲェェェェェ」という様なうめき声を出したり、
 「もうやめてーー。もうイケないーー」「気持ち良すぎて頭がおかしくなるーー」という様な事を、うわ言の様に言えばお気に入りです。
 
 実際は(1)(2)のタイプの男性がほとんどです。
 
 若い男性を中心に(1)の男性も増えていますが、
 それでもまだ、(2)の男性が特に多いので、アエギ声が出す方が男性は喜びと考えて良いでしょう。
 ただ、大きな声になり過ぎると(近所迷惑だったり、うるさかったり)男性は嫌がる事も良くあります。
 
 事前に男性とセックスに関する話が出来て、その男性がセックスに対してどの様な好みがあるか知ることが出来ていると理想です。
 特に(1)の様な経験の少ない男性や女性に対して潔癖を求める男性(処女性を求める男性やアニメの女性を愛する男性など)に対しては、
 事前に、セックスの時に自分がどの様な状態になるかを知らせておいた方が良いでしょう。
 
 さて、セックス中に出てくる声はアエギ声ばかりではありません。
 セックスの時に『男性が喜ぶアエギながらの言葉』の記事に続きます。
 ⇒『男性が喜ぶアエギながらの言葉』
 
 【関連記事】

 アエギ声は本当は女性のためにあるという、アエギ声で快感が強くなることについて解説している記事。
 ⇒『アエギ声を出す意味』
関連記事
 
ブログランキングに参加しています。クリックで投票
manzokuno_susume_blogRanking_banner.gif


トラックバック
この記事のトラックバックURL

◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。