クリトリスの包茎が起こす性感不足や痛みについて、その問題の対処法

◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  スポンサー広告 >  ◆◆女性の自己開発のやり方◆◆  >  ⇒クリトリスの包茎について >  クリトリスの包茎が起こす性感不足や痛みについて、その問題の対処法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クリトリスの包茎が起こす性感不足や痛みについて、その問題の対処法

◆クリトリス包茎とは。その問題点と対処法

 女性の中には、「クリトリスが包茎」のせいで性的不感症になっている場合があります。

 通常、クリトリスは包皮に覆われています。
 セックスやオナニーの際には、その包皮に指を押し当て、押し当てたまま腹部の方に指をスライドすると包皮が移動しクリトリスが露出するので、指や舌などで露出したクリトリスを刺激します。

 この時、包皮の量が過剰に多いと、わずかしかクリトリスが露出しなかったり、まったく姿を見せない場合があります。
 主に、この様な状態が「クリトリスの包茎」と言われます。


 クリトリスは快感を得るためにだけある部位だと言っても過言ではないくらいに、
 性的な快感を得るためには重要な場所になります。
 
 ですが、クリトリスが包茎だと、なんとか露出させてみても、刺激に対して弱かったり、触れられると痛みを感じたり、まったく快感を得られない状態になっていたりするのです。

 完全なクリトリスの包茎でなくても、「やや包茎」という女性も、そのせいで、充分に性的快感が得られなかったり、過敏であったり、という状態になっていることがあります。

 manzokunosusume_kuri_kaisetsu.jpg
 【体内のクリトリスの解説図(クリックで拡大)↑解説動画↓】
 
 クリトリスは体外に見えている部分だけでなく、クリトリスから根が生えるように伸びて体内に広がっています。
 膣内の快感とクリトリスの快感は密接な関係がありますから、
 クリトリスで充分に快感を得られないために、膣でも快感が得られない女性もいます。
  manzokuno_susume_kuri_houkei.jpg

 クリトリスの体外に見えている部分の大きさや形状には個人差があります。
 豆粒の形をしている人もいれば、ピラミッドの様な形をしている人もいたりと形状は様々です。
 大きさも、ふくらみを感じられないほどに小さい人もいれば、指の第一関節ほどの大きさがある人もいたりと大きさも様々です。
 クリトリスの大きければ感度が良いというわけではありません。
 クリトリスの大きさと敏感さはイコールでは無いということです。
 
 クリトリスが包茎の女性や、クリトリスが刺激に弱い女性の中には、
 クリトリスを露出させないで、包皮越しにクリトリスを刺激することでも快感を得られる人もいます。
 その様な人であれば、そうやって包皮越しに快感を得るのでも良いと思います。
 ですが、
 毎日、繰り返し露出させることで包茎が多少は治る人もいますし、
 繰り返し刺激することで刺激に慣れる人もいますから、
 毎日、クリトリスを露出させ、刺激し、露出に慣れさせる訓練もしてみると良いと思います。

 

 それでも、クリトリスの包茎のせいで、いくら触っても快感が無かったり、少ない人もいますし、
 自分では治せない包茎の状態の女性もいます。
 包皮越しに触れられるだけで痛みを感じたり、
 包皮とクリトリスが癒着していて、露出させようとすると痛みを感じたり、癒着している部分から出血したり、する人もいます。
 
 自分では治せない包茎の状態の様な場合、
 外科的手術によって包茎を治す方法があります。

 婦人科、婦人科美容整形で包皮の一部を切除するわけです。 
 
 局所麻酔をするので、手術に痛みはほとんど無いようです。
 
 ですが、
 クリトリス包茎の手術には、だいたい15万から30万円の費用がかかり。
 私が話を聞いた女性のなかには、
 手術して良い効果があった人もいれば、
 手術しても性的快感は改善しなかった人もいます。
 性的な快感は繰り返し身体に教え込んでいくものですから、手術しても、すぐに良くなる人ばかりでは無いということです。
 どんな手術とも同じで、医師の説明をしっかり聞いてから行うと言う事ですね。

 次の章では、クリトリスの包茎が抱えるその他の問題について書きます。
 次の章へ【クリトリス包茎のその他の問題】
 
関連記事
 
ブログランキングに参加しています。クリックで投票
manzokuno_susume_blogRanking_banner.gif


[ 2014/11/03 09:00 ] ⇒クリトリスの包茎について | TB(-) | CM(-)
◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。