『低周波治療器』でイク

◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ◆◆ポルチオ性感について・・・◆◆  >  ⇒ポルチオ開発Q&A >  『低周波治療器』でイク

『低周波治療器』でイク

 ◆『低周波治療器』でイッてみる
 
 ポルチオの性的開発などによって連続で膣イキ(中イキ)出来る様になると、
 腹筋などの筋トレなどで起こる筋肉の収縮や、わき腹を急につかまれた時の筋肉の収縮などによってもイクようになります。
 

 「低周波治療器」というのは、微弱な電気(低周波)の刺激で筋肉を直接マッサージする、その微弱な電気を送り出す機械のことです。
 微弱な電気によって筋肉が勝手に繰り返し動かされるわけです。
 
 この低周波治療器による筋肉の運動によってもイケようになります。
 これはオナニーとしても出来ますし、セックスでも出来ます。
 
   
 (写真の代わりに通販リンクを貼っていますが、普通の家電量販店に売っている低周波治療器で可能です)
 
 低周波治療器から電気(低周波)を送るパッドを尻や内モモや腹部に当てる事で、
 その部位の筋肉の収縮とともにイクことになります。
 
 かなり何度でも連続でイケる状態だと、筋肉が1回収縮するたびにイクので、
 身体がおかしくなりそうでパニックになる女性もいるので、
 ほどほどでやめておくのをおススメします。
 
 ◆女性によっては病みつきになる『頭蓋骨イキ』
 
 『振動するアダルト・グッズのせいでイケなくなる理由』という記事で、電マ(電動マッサージ機)などの強烈な振動をする道具の使い過ぎで、
 イケなくなったり、オナニーではイケてもセックスではイケないと言う状態になる女性もいる事を解説しました。
 
 ポルチオの性的開発などによって連続で膣イキ(中イキ)出来る様になると、
 電マなどを利用していてもイキにくくならない女性も多くいます(とはいえ、電マによるクリイキばかり繰り返しているとダメですが)。
 
 連続で膣イキ出来る様になったら電マを利用して「頭」でイッてみましょう。
   
 (写真の代わりに通販リンクを貼っていますが、普通の家電量販店やドンキホーテで売っている電マで可能です)
 
 これはオナニーとしても出来ますし、セックスでも出来ます。
 やり方は簡単です。
 電マなどの細かく振動する道具を頭頂部に当ててください。
 
 イケる女性であれば、頭頂部に当てて間もなくイキはじめることが多いです。
 
 細かく振動する物であれば何でも良いですが、
 電マの様な強めに振動する方が頭蓋骨が揺さぶられる感覚をハッキリと感じ取れるので良いでしょう。
 
 当てる部位は頭頂部でなくても、側頭部でも後頭部でも良いのですが、頭のてっぺんからの方が良いと言う女性が多いです。
 
 頭でイク感覚を、女性によっては、
 「身体の力が抜け、頭からの振動で膣と身体でイっている感覚」だったり、
 「深く沈んで、全身が溶けていくような感覚」
 と感想を言います。
 
関連記事
 
ブログランキングに参加しています。クリックで投票
manzokuno_susume_blogRanking_banner.gif

 
↓ブログ管理人のツイッターへ飛びます
manzokunosusume_twitter_icon.jpg

[ 2015/04/17 12:00 ] ⇒ポルチオ開発Q&A | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。