【4】女性の性的自己開発 - セックスでの膣イキ(中イキ)を目指して、自己開発のオナニーのやり方

◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  スポンサー広告 >  ◆◆女性の自己開発のやり方◆◆  >  ⇒自己開発【4】膣イキ(中イキ)する >  【4】女性の性的自己開発 - セックスでの膣イキ(中イキ)を目指して、自己開発のオナニーのやり方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【4】女性の性的自己開発 - セックスでの膣イキ(中イキ)を目指して、自己開発のオナニーのやり方

◆セックスの膣イキを目指して
 
 ここまで女性の自己開発のオナニー【1】【2】【3】と、 
 自己開発のオナニーを進めてきたら、
 ここから、膣イキが出来る様に自己開発していきます。

 前の章まで説明していますが、同じ内容のセックスあるとして、
 過去のセックスやオナニーの経験から、自分の身体がどの様に気持ち良くなるかを知っている女性のほうがイキやすくなります。充分に気持ち良くなる経験をしたことがあるということです。
 そして、同じ内容のセックスあるとして、
 性的に興奮できない人よりも、性的に興奮できる女性のほうがイキやすくなります。
 また、同じ内容のセックスで、同じだけ興奮できるなら、
 身体の筋力。特に下半身に筋力がある女性のほうがイキやすくなります。

 一度もイッたことがない女性よりも、イクという経験をしたことがある女性の方が、セックスでもイキやすくなります(クリイキ、膣イキどちらも)。
 セックスやオナニーで、膣内でも快感を得られる女性のほうが膣イキをしやすくなります。

 セックスで『膣イキ』が出来ない女性は多くいます。
 膣内は本来鈍感に出来ていますから、膣イキが出来なくても、それはそれで「普通」なのだと言えるかもしれません。
 
 同じだと誤解している女性も多いのですが、
「クリトリスでイク感覚」と「膣イキの感覚は違うもの」です。
 同じイクでも、
 膣イキがしたいのにクリトリスでイク感覚を待っていたら、いつまでたっても膣イキは出来ません。
 女性の中には、膣イキが出来ているのに、やってくる絶頂感がクリトリスのイク感覚と同じだと思っているために、自分が膣イキしていることに気づかないという人もいます。
 
 膣イキの為に、身体の使い方を練習しましょう。
 体勢は、あお向け、うつ伏せどちらでも良いです。.
 クリトリスのオナニーをしながら、イキそうになってきたら、足に力を入れます。主に太ももや足先です。
 足に力を入れたまま、尻を締めます。肛門を締める要領です
 オナニーの指の動きは止めてはいけません。
 足、尻を緊張させながら、今度は腹筋に力を入れます。思いっきりリキんでください。
 そして、そのままイッてください。 
 
 実際のセックスでも、イキそうになったら、この3ヶ所(少なくとも尻は締める)を力んで緊張させてみてください。
 セックスの時に、膣内の快感の高まりと、このリキみがあれば膣イキしやすいはずです

 
 さらに、
 膣内快感を増やため、イクための筋力を養うために、
 骨盤内と骨盤まわりの筋肉を鍛えましょう。

 骨盤内と骨盤まわりの筋肉を鍛える事で膣イキしやすい状態にする事が出来ますし、絶頂感が高まります。  
 ヨガやピラティスをしている女性に膣イキの絶頂感が強い人が多いのは、骨盤内の筋肉を鍛えているのが良い効果として出ている為だと思われます。
 
 次の章では、膣イキのために「骨盤内と骨盤まわりの筋肉の鍛る方法」について書いていきます。
 次の章へ⇒【骨盤内の筋肉を鍛える方法】
 
関連記事
 
ブログランキングに参加しています。クリックで投票
manzokuno_susume_blogRanking_banner.gif


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。