【3】セックスで失神する癖のある女性 - ある女性の初めてのオーガズム。絶頂感に気づくということ。誰にでも何かあるセックス中の癖。

◆医学的事実、人間心理、多くの女性の声と経験をもとに心と身体の満足がある、より良いセックスを求める女性とカップルのセックスの悩みや疑問を解消する参考になる記事を書いています◆「イケない」「不感症と言われる」「性交痛がある」など悩み解決の一助になります◆女性の自己開発の方法、膣イキ(中イキ)の方法、ポルチオの開発の方法などを紹介。『記事のカテゴリ』から関心のある記事へ◆ブログ内のすべては無断転載禁止
心と身体の満足するセックスのススメ TOP  >  ◆◆【経験談】初めての絶頂感の事例集◆◆  >  ⇒失神する癖のある女性の事例 >  【3】セックスで失神する癖のある女性 - ある女性の初めてのオーガズム。絶頂感に気づくということ。誰にでも何かあるセックス中の癖。

【3】セックスで失神する癖のある女性 - ある女性の初めてのオーガズム。絶頂感に気づくということ。誰にでも何かあるセックス中の癖。

 【2】からの続きです。
 
 腰を動かしながら、乳首を少し痛みがあるくらいワザと甘噛みします。
 こうすると、痛みの刺激で神経の詰まりが取れるかのように、イキかけている女性が気づきやすくなる場合があります。
 軽く噛むのです、ケガする程に噛んではいけません。
 ちなみに、この方法によって乳首の感度を上げることも出来ます。
 そうすると間もなく「これが・・・そうなのぉ・・・」と、イキながらかすれた声でAさんが言います。ようやくイッている事に気づいた彼女。
 初膣イキです。

 気づいたこの時を逃してはいけません。膣の中に起こる、次のイク兆候を感じ取ると、
「また、イキ始めた・・・・今がピーク、それがずっと続いている」と私は教え続けます。
 目を閉じ、アゴが上がり、海底をさまようように呼吸が止まり、時々、「ぁがうグ」と呻き声をあげる彼女。
 そうやって、何度も膣イキを繰り返すAさん。途中、スーッと意識を失ってはまた返って来ます。失神から返ってくると決まって「きィもてぃイイ~」と言う彼女。
 今度は、私はイクまでの状態をAさんに教えず、黙って同じ動きを続けます。私が教えなくても彼女自身でイク事に気づかせるためです。
 しばらくすると、
「イグぅ!・・・」と言って、その日一番激しく深い絶頂をAさんは迎えます。「うぐぅぅぅぅ・・・」と言う、泣いているかのような鼻をすすりながらの埋めき声が続きます。
 そうやって、何度も何度も深い絶頂を繰り返し続けるAさん。時々、意識が飛んでは返って来る状態が見られます。
 乳首や腹をさする事でもイキます。
 少し強めに乳首を刺激すると、「ひゃあ!」と言って気絶するAさん。しばらく完全な脱力でゴム人形状態です。
 気がついたAさんに「失神してたね。やはり失神する癖があるね」と言い、ここでようやく何度も気を失っていた事と失神癖があることを説明します。
 失神の話に「ええ!?」と半信半疑の様子。やはり失神することは知らなかった様子。
 その後もホテルの利用時間を使いきるまで何度も膣イキを体験させます。
 挿入してから、1時間数十分。
 「じゃあ、そろそろ終わりにしようかな」と私は言って、射精するための頭の中のスイッチを入れます。

 射精は脊髄反射なので、脊髄反射は我慢できないから、「射精をコントロールするなてウソだ」と言う人がいるのですが、
 その理屈は私も知っていますが、それでも理屈が何であれ出来ているのですからしかたがない事なのです。
 自由にイケる女性もいれば、なかなかイケない女性もいる。
 人は誰もが同じではありません。人とは違う体質の人はいくらでもいるものです。

 「ほら」と言って射精してみせた私。コンドームの中に溜まった液体を見て、射精を自由にコントロール出来ることにAさんは驚いていました。
 
「今日の様子なら、過去にも既にイッていたはずだけどね。イっていることに気づけなかっただけだろう」と私が言うと、
「イッてるって誰も教えてくれないんだもん」とAさんは言って苦笑いします。
 確かに冷静に膣イキをしていることを教えられる男性は少ないでしょう。イッていないのに「イッてる、イッてる」と言うだけの男性もいますし、「イッたか?イッたか?」と尋ねられるのも女性にとってウザいものでしょう。。
 Aさんの場合、膣内の動きが激しいですから、普通の男性なら射精を我慢する事に必死で、彼女が膣イキしているかどうかなんて気にしていられないかもしれませんしね。
 
 一緒に風呂に入り、身支度を整えるとホテルを出ます。
 駅までAさんを送りながら、オナニーでも指の刺激で今日の状態は再現できることを説明します。
 そして、改札の前でAさんと別れました。
  
 そして、Aさんから以下『』内の様なメールをもらいました。
 
『無事帰りました(^^)
今日は、無理言っていらしていただいてありがとうございました。
楽しい時間なのであっという間にすぎてしまいました。
なんとか再現できるようがんばってみますね。
 
とはいっても、「再現できた!」という報告はしばらく先になりそうですが。
体質面で色々わかったことで一歩先に進めた感じがしますよ。
 
本当にありがとうございました。』

  
 Aさんの場合。それまでのセックスでもイクことがあったかもしれませんが、そうなる度にイク瞬間に失神してしまって、それに気づけない(覚えていない)状態があったはずです。
 私に会う前から、もともと充分に身体の満足を得られる状態にあったのですから、欲すればすぐに手に入るのですから自信を持ってセックスを楽しんでもらえたらとそう思いました。
 
 人は様々な癖を持っていますが、その癖がセックスでイク事を邪魔させたり、イッたことを覚えていない状態にするようなこともあるようです。
 
 【終】
関連記事
 
ブログランキングに参加しています。クリックで投票
manzokuno_susume_blogRanking_banner.gif


[ 2011/06/30 18:00 ] ⇒失神する癖のある女性の事例 | TB(-) | CM(-)
◆◆ 記事のカテゴリ ◆◆
 「+」「-」を押すと開閉します
◆ ブログ内検索フォーム ◆
過去の記事の検索ができます。